自由に移動できるフローティングベッド

地味ぃ〜に便利になっている。それがイイんです。

アメリカで開発されたフローティングベッド「Splash Runner」には、モーターが付いています。手でハンドルを操作すれば、自由自在に移動ができる仕組み。

フローティングベッドの上で、手足を無理やり伸ばして漕いで、少しずつしか動けないストレスがなくなるんです。日焼けをしたいのに日陰になってしまった場合でも、すぐに場所を変えることができます。

ね、地味に便利でしょ?

©B&D Group - Miami, Florida 2019
Top image: © B&D Group - Miami, Florida 2019
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Glacier Pools」と称されたTom Hegenさんの作品は、直訳すると「氷河のプール」という意味。詳しいロケーションは明かされていませんが、ア...
知らない人のプールを借りられるサービスを展開する「Swimply」。プールは、ロサンゼルスやマイアミビーチなどを含むアメリカ国内の5つのロケーションから検...
「Autonomous Travel Suite」は、まだアイデアベースですが、イノベーションアワードを授賞するほど秀逸な移動式ホテル。ドアツードアで移動...
「人類進化ベッド」。楕円形で、横になった時に体を優しく包み込んでくれるソレは、土台やマットレスなど様々な部分でチンパンジーの寝床を再現した優れもの。
地球を周回する軌道上の人工物が、これまで考えられていた以上に夜空を明るくしていることが判明。
折りたためるのは便利だけど、友人を自宅に招いた時に、折りたたまれたベッドが部屋の片隅に鎮座していたら、なんだか恥ずかしい。たたんだ状態でも別の家具として役...
バンコクを満喫するなら夜……は、もう昔。一泊5000円以下のイイ感じのホテルに滞在し、「プールで朝食」するのが幸せな旅姿。それを実感できる「JOSH HO...
数年前、そのコンセプトの大胆さから話題を呼んだ、ロンドンに新設予定のマンション「Embassy Gardens」。来春、いよいよお披露目されるのではと巷で噂だ。
こんな晴れた日に、思い出すのは。
バンコクを満喫するなら夜……は、もう昔。一泊5000円以下のイイ感じのホテルに滞在し、「プールで朝食」するのが幸せな旅姿。利用客の朝が遅い「BED STA...
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
2月12日、フォードのヨーロッパ支社が自動運転技術を使って、寝返りが好きなだけ打てるベッドを開発しました。
NetflixやYoutubeを大画面で視聴できる「巨大スクリーン」と「高性能スピーカー」がついた夢のようなスマートベッド「HiBed」には、そのほかにも...
ラスベガスの家具メーカー「Jubilee Furniture」から「Hariana Tech Smart Ultimate Bed(究極のスマートベッド)...
ここ数年、オトナ女子の間で流行しているのが「ナイトプール」。ムーディーでリッチな気分を味わえることが人気となっている。そこで1つ提案。夏の夜遊びに、遊び心...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
アリゾナ発のスタートアップ「Solar Breeze」が開発した、屋外プールに浮くゴミを取り除くAIロボ「Ariel」。ビート板のような形状で、フワフワ水...
「Koala Sleep Japan」より、素材や製造などすべての工程で動物性素材不使用の「ヴィーガンなベッドフレーム」が登場。デザイン性と機能性に溢れた...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
バンコクを満喫するなら夜……は、もう昔。一泊5000円以下のイイ感じのホテルに滞在し、「プールで朝食」するのが幸せな旅姿。「Stable Lodge Ho...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...