満員電車で「スイッチオン」したいパーカ

夜になると想定していたより涼しさを感じることもあるこのシーズン。そう見込んで一枚羽織って家を出たものの、満員電車でジワジワと高まる体温。汗ばむ不快感から抜け出せないまま通勤するのは、とってもツラい。

そんなシーンを解決するアイテムをSOPH.ONLINE STOREでみつけました。

Licensed material used with permission by 2019 SOPH.

見た目の通り、特徴的なのは背中にあるふたつの電動ファン。爽快な着用感のために、手元のスイッチ操作で外気を取り入れます。バッテリーはUSB充電式。3.5時間の充電で2.5時間の稼働。通勤中ずっと涼しい!

お気に入りを用意しておくと、通年で便利な「パーカ」。一着くらいは、ピンポイントな機能性のモノでもイイのでは?

ところで、このファンは取り外しもできます。つまり、気分に合わせて使い分けもできるってことですね。

Top image: © 2019 SOPH.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ランニングやトレーニングなどのスポーツをするときのために、開発されたスマートヘッドホン「Vinci 2.0」。その特徴を考えると、満員電車の中でも活躍して...
なんと薄さ37mm。体の一部に感じるほど快適な「極薄リュック」をご紹介。
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!
「YuGa」は「ケイエム観光バス」と「ネスレ」が、日々の満員電車による通勤でお疲れの人々の一日の始まりを応援するため企画した通勤バス。豪華な設備の車内では...
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
「Canada Goose」史上、もっともサステイナブルなパーカ「THE STANDARD EXPEDITION PARKA」が登場!
ピザを入れらるポケットが付いているパーカが、クラウドファンディング開始です。胸のあたりにプリントされているピザがポケットになっていて、1スライスをどこにで...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。