パーカのポケットが「ボディの前面」にある理由

ファッションに興味のある人なら、きっと誰もが一着はもっているであろうカジュアルファッションの定番ウェア・パーカ。アメカジのジャンルでは、カレッジスタイルやスポーツミックスに欠かすことのできないキーアイテムのひとつですが、こんな疑問を持ったことはありませんか?

「パーカのポケットって、なんでお腹のところにあるんだろう?」って。

多くのブランドやメーカーから数え切れないほどのモデルがリリースされているだけにポケットの配置や種類も様々ですが、オーソドックスなパーカに採用されてる、あのボディ前面の筒状のポケットには、じつはこんな意味があったんです──。

そもそもパーカとは、かつてスポーツウェアとして重宝されていたスウェットから派生したアイテムです。古いモデルのなかには、スウェットの首まわりに異素材のフードを縫い足した“後付けパーカ”と呼ばれるものも存在しています。

そんなスウェットのアップデート版ともいえるパーカに求められたもの......それは、スポーツの休憩中や運動後に身体を冷やさなための高い保温性でした。そして、パーカのボディ前面に配置されているポケットは物を入れるためではなく、手を温めるためのものだったのです。

古くからヨーロッパの女性の間で手先の冷えを防ぐために使われていた防寒具・マフと形状や用途が似ていることからマフポケットと呼ばれるこのパーツですが、配置されている場所にも理由があります。

人間の身体のなかでもっとも温度が高い部位はどこか知っていますか?

それは、大量の血液が集中している内臓です。

つまり、内臓が収まっている腹部の表面こそが、身体のなかでもっとも温度が高く、手を温めるために最適な部位といえるのです。

その結果、パーカのポケットはひとつの筒に左右から手を入れる形状になり、ボディの前面に配されるようになったのだとか。

現在のように、スポーツの世界がその時々の最新技術の投入の場だとしたら、当時の最先端のテクノロジーが「お腹にポケットを縫い付けること」だったなんて......ちょっとかわいらしくないですか?(笑)

※上記、諸説あり。

おすすめ記事

Top image: © 2019 TABI LABO

関連する記事

諸説あるからこそ、歴史や文化、時代背景などにも想いを巡らせられる「アメリカンカジュアル」の世界っておもしろい。そこで、原宿「BUDDY」の店長にアメカジに...
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
ピザを入れらるポケットが付いているパーカが、クラウドファンディング開始です。胸のあたりにプリントされているピザがポケットになっていて、1スライスをどこにで...
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
母親たちが経験する授乳の苦労をリアルに描いたこの動画に、共感の声が集まっている。
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。
東京・西大井の人気店「超蜜やきいもpukupuku」の焼きいもを、ボタンひとつで作れる究極の焼き芋トースター。