アメリカの手袋が「ディアスキン<鹿皮>」を使っている理由

意味や理由、歴史を知れば、ファッションは今よりもっと楽しめる──。誰かに話したくなる、ファッションやアイテムのあんなこと、こんなこと。

寒くなると欲しくなるのがレザーの手袋。レザーアイテムに用いられる、もっともポピュラーな素材として「牛革」が挙げられますが、じつは、こと手袋に限ってはあまりおすすめできません。

牛革は非常にタフである一方、硬く、重く、指先の動きを邪魔しがちだからです。

ヨーロッパでは、羊やペッカリー(イノシシの仲間)、牛の革を薄く漉(す)いて起毛させたスウェードといったさまざまな素材が手袋に使われ、なかでもペッカリーの手袋は高級品として知られています。

一方、アメリカではディアスキン(鹿革)を使うのが一般的。鹿の革などと聞くと高価なイメージをもつ人がいるかもしれませんが、手に取りやすいリーズナブルな価格で販売されています。

油分をたっぷりと含んだディアスキンは、雨に濡れても硬くなりにくく、保温性も高く、柔軟性と耐久性に優れた手袋に用いるにはうってつけの素材。

日常の防寒はもちろん、アウトドアでの使用などにも適しています。

それにしても、ヨーロッパではさまざまな動物の革を使うのに対し、なぜアメリカではディアスキンをそれほどまでに重宝がるのでしょうか?

ネイティブアメリカンが伝統的に鹿皮を使用してきたという歴史的な経緯もあれば、北米に鹿が多く生息していることから調達しやすかったという事情もあるでしょうが、個人的にはアメリカならではのものの考え方が大きく影響していたのではないかと考えています。

「鹿皮で事足りているんだから、これでよくない?」

アメリカ生まれのアイテムの多くがワークギアを源流にもつことからもわかる通り、道具としての機能を満たしていればそれでいいという、アメリカらしいものの考え方──。

そんな潔さこそが、アメリカのウェアやギアの魅力だと思うのですが、いかがですか?

島倉弘光/「MAINE」企画担当

1988年創業の老舗インポートセレクトショップ「MAINE」に学生時代からアルバイトとして勤務。現在はバイヤーを務めるかたわら、オリジナルブランド「CAMCO」や「BAGGY」の企画を担当している。

【「MAINE」ホームページ】https://www.maine1988.com/

Top image: © 2019 NEW STANDARD
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
外出自粛の運動不足を解消!自宅で1日3分で出来る「お腹痩せトレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeな...
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!
カジュアルアイテムの大定番・ジーンズが「青い理由」について迫ります
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
アメカジアイテムの定番のデザインパターンである「ヒッコリーストライプ」の歴史とデザインについてご紹介。
「NPO法人ミュージックフェスティバル協会」の呼びかけではじまったクラウドファンディング「フェス救済ファンド2020春」。音楽好きたちの支援の輪が広がっている。
カウチンセーターなどでよくみられる、オフホワイト、ベージュ、ダークブラウンなどの茶系の色味で模様が描かれたデザイン。そのデザインや色味が「染色」ではなく、...
日本では日常の足として愛されている「ママチャリ」。そんなママチャリがアメリカで普及しないのには、こんな理由があったんです。
アメカジファッションの定番アイテム「スウェット」の「首元のV字」に隠された意味とは......!?
アメカジの定番アイテム「ペインターパンツ」の謎を解き明かす!
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
今回は3月16日にオープンしたばかりの「Banh mi Tokyo」。バインミー専門店のこちらのお店のパンは米粉100%を使ったグルテンフリー!化学調味料...
スポーツやレジャー、アウトドアなどさまざまなアクティビティで使われるアクションカメラに注目のギア「Gogloo E9シリーズ」が登場。応援購入サービス「M...
色合いやレイアウトは美味しいミルクシェイクが楽しめそうなレストラン。映画で観たことがあるような“アメリカ”!
アメカジファンに人気の「ウエスタンシャツ」のパーツに隠された秘密って?
長い歴史をもつ「ジーンズ」の「ベルトループ」にこんな秘話が?
5月29日にアメリカで発表された「Skai」は、水素を燃料にして飛行する航空機。結論から言うと、水素自動車よりも先に普及するかもしれません。
アメリカの中西部に位置するミズーリ州のローレンス郡というエリアで、ある男性が違法に鹿を殺害したことを理由に逮捕されました。裁判官は禁錮1年の判決を下し、さ...
乾燥機には真空ポンプが内蔵されていて、それが本体の中を減圧する仕組み。すると水分は100度に満たずとも蒸発するので、たった15分で洋服を乾かすことが可能に...