アメリカの手袋が「ディアスキン<鹿皮>」を使っている理由

意味や理由、歴史を知れば、ファッションは今よりもっと楽しめる──。誰かに話したくなる、ファッションやアイテムのあんなこと、こんなこと。

寒くなると欲しくなるのがレザーの手袋。レザーアイテムに用いられる、もっともポピュラーな素材として「牛革」が挙げられますが、じつは、こと手袋に限ってはあまりおすすめできません。

牛革は非常にタフである一方、硬く、重く、指先の動きを邪魔しがちだからです。

ヨーロッパでは、羊やペッカリー(イノシシの仲間)、牛の革を薄く漉(す)いて起毛させたスウェードといったさまざまな素材が手袋に使われ、なかでもペッカリーの手袋は高級品として知られています。

一方、アメリカではディアスキン(鹿革)を使うのが一般的。鹿の革などと聞くと高価なイメージをもつ人がいるかもしれませんが、手に取りやすいリーズナブルな価格で販売されています。

油分をたっぷりと含んだディアスキンは、雨に濡れても硬くなりにくく、保温性も高く、柔軟性と耐久性に優れた手袋に用いるにはうってつけの素材。

日常の防寒はもちろん、アウトドアでの使用などにも適しています。

それにしても、ヨーロッパではさまざまな動物の革を使うのに対し、なぜアメリカではディアスキンをそれほどまでに重宝がるのでしょうか?

ネイティブアメリカンが伝統的に鹿皮を使用してきたという歴史的な経緯もあれば、北米に鹿が多く生息していることから調達しやすかったという事情もあるでしょうが、個人的にはアメリカならではのものの考え方が大きく影響していたのではないかと考えています。

「鹿皮で事足りているんだから、これでよくない?」

アメリカ生まれのアイテムの多くがワークギアを源流にもつことからもわかる通り、道具としての機能を満たしていればそれでいいという、アメリカらしいものの考え方──。

そんな潔さこそが、アメリカのウェアやギアの魅力だと思うのですが、いかがですか?

島倉弘光/「MAINE」企画担当

1988年創業の老舗インポートセレクトショップ「MAINE」に学生時代からアルバイトとして勤務。現在はバイヤーを務めるかたわら、オリジナルブランド「CAMCO」や「BAGGY」の企画を担当している。

【「MAINE」ホームページ】https://www.maine1988.com/

Top image: © 2019 NEW STANDARD

関連する記事

諸説あるからこそ、歴史や文化、時代背景などにも想いを巡らせられる「アメリカンカジュアル」の世界っておもしろい。そこで、原宿「BUDDY」の店長にアメカジに...
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!

人気の記事

毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...