首元が「伸びにくいセーター」の見極め方

意味や理由、歴史を知れば、ファッションは今よりもっと楽しめる──。誰かに話したくなる、ファッションやアイテムのあんなこと、こんなこと。

秋冬の防寒着の代表格である「セーター」ですが、着続けていると首元が伸びてだらしなくなりがち。

そこで、とっておきの「首元が伸びにくいセーターの見分け方」をお教えしようと思います。

セーターを選ぶ際、まずチェックしてみてほしいのが、首元付近の編み目。「これ、不良品じゃない?」と思うような、ウネウネと曲がった編み目のセーターを見つけたら……「ビンゴ!」です。

そのセーターの首元は、きっと伸びにくいはずです。

じつはそのウネウネとした首元は「フリファッション」と呼ばれる特殊な編み立て方で、非常に伸びにくい構造になっているんです。

ご存知の通り、人間の身体は立体です。フリファッションは、人間の体の丸みに合わせて編みの目数を減らし、立体的に編み上げる伝統的な工法であり、着たときは伸び、脱いだときには縮むという、まるでバネのような構造になっているんです。

首元だけでなく、脇や裾など、さまざまな部位にフリファッションは採用されているので、お店でセーターを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

島倉弘光/「MAINE」企画担当

1988年創業の老舗インポートセレクトショップ「MAINE」に学生時代からアルバイトとして勤務。現在はバイヤーを務めるかたわら、オリジナルブランド「CAMCO」や「BAGGY」の企画を担当している。

【「MAINE」ホームページ】https://www.maine1988.com/

Top image: © 2019 NEW STANDARD

関連する記事

諸説あるからこそ、歴史や文化、時代背景などにも想いを巡らせられる「アメリカンカジュアル」の世界っておもしろい。そこで、原宿「BUDDY」の店長にアメカジに...
アメカジファッションの定番アイテム「スウェット」の「首元のV字」に隠された意味とは......!?
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
カウチンセーターなどでよくみられる、オフホワイト、ベージュ、ダークブラウンなどの茶系の色味で模様が描かれたデザイン。そのデザインや色味が「染色」ではなく、...
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
老舗インポートセレクトショップ「MAINE」の店長・島倉氏が「うっかりさん」にオススメしたい「ガンジーセーター」の特徴とは?
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
AIライティングレコーダー「VOITER」は、最大集音距離10mの2つのマイクと、360度から集音できる6つのマイクを搭載し正確な録音を実現。またネットワ...
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
ニットをハンガーにかけておいて、型崩れしたり、伸びたりした経験はありませんか?これからは、その心配は無用。長時間ハンガーにかけておいても問題ない畳み方を、...
カジュアルアイテムの大定番・ジーンズが「青い理由」について迫ります
アメカジの定番アイテム「ペインターパンツ」の謎を解き明かす!
スリランカのファッションブランド「M FACT」。洋服のカラフルさが目を引きます。シルエット自体はシンプルなものが多く、首元が台襟になっていたりバンドカラ...
高い技術を持つニット工場が“本気”でマスクを作るプロジェクトが「Makuake」で実施中。無縫製、優れたフィット感、ウォッシャブルという3Dフォルムの立体...
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
アメカジアイテムの定番のデザインパターンである「ヒッコリーストライプ」の歴史とデザインについてご紹介。
アメカジファンに人気の「ウエスタンシャツ」のパーツに隠された秘密って?
「たった数名にプレゼントする」とWindowsの公式Twitterアカウントが発表し、昨年末にデザインされたセーターの紹介です。
10月3日、「H&M」は老舗セーターブランド「Pringle of Scotland(プリングル・オブ・スコットランド)」とのコラボラインを発表した。今回...
アメカジアイテムやスポーツウェアによくみる「ラグランスリーブ」の起源は「ナポレオン」の時代までさかのぼる?! 悲しくもたくましい物語!
「Trace Face」は、愛知県瀬戸市の陶磁器メーカー、エムエムヨシハシの職人が作る手彫り型で作ったもの。堅いイメージのある陶磁器に、柔らかい雰囲気の手...
色彩や素材のかわいさとデザインのキモさのバランスが絶妙!?ファション誌も注目のInstagramで話題のニットマスク。
エチオピアのファッションブランド「MAFI MAFI」の洋服は、伝統的な生地や製法が使われていますが、従来のアフリカファッションのイメージに比べるとカジュ...
チェコのアウトドアブランド「Tilak」のトラベルライン「Poutnik(ポートニック)」。その「RAVEN Turtleneck」の紹介です。
市販のモバイルバッテリーにつないで、60秒で即座に発熱する「ニットキャップ&ネックウォーマー」が登場。発熱だけでなく、保温と防風にも優れ、冬の寒さをしっか...
ヨーロッパではグローブにさまざまな動物の革を使用するのに対し、アメリカでは「ディアスキン<鹿皮>」一辺倒。その理由とは?