「ペインターパンツ」のサイドに「バンド」がついている理由

股上が深く、大きなポケットが特徴的なワークスタイルの定番アイテム、ペインターパンツ。タフなダック生地を使用したものからスタイリッシュなヒッコリーストライプの一本まで、じつに様々なバリエーションを誇る人気のアメカジアイテムですが、こんな疑問をもったことはありませんか?

「サイドのベルトって、なんのためにあるの?」って。

これには、意外と知られていない誤解意味が隠されているんです。

まず、多くの人がペインターパンツと呼ぶこのアイテムですが、正式には「ペインター=塗装工」ではなく「カーペンター」──大工のために開発された作業着です。

つまり、正式名称はカーペンターパンツ

そして、サイドに縫い付けられたバンドはハンマーループというパーツであり、文字通り、ハンマーのグリップ(柄)をループに通してパンツにぶら下げるためのギミックなのです。

一口にワークといっても、業種によって様々なディテールや工夫が込められたアメカジのワークアイテムは、知れば知るほどさらに興味が掻き立てられます。

※上記、諸説あり。

おすすめ記事

Top image: © 2019 TABI LABO
諸説あるからこそ、歴史や文化、時代背景などにも想いを巡らせられる「アメリカンカジュアル」の世界っておもしろい。そこで、原宿「BUDDY」の店長にアメカジに...
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
プラスチック製のシースルーランプシェード(フェイスシールド)「Plex'Eat」を使用すれば、向かい合って食事を楽しむことができる。レストランの雰囲気を壊...
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!
カジュアルアイテムの大定番・ジーンズが「青い理由」について迫ります
「もしチーズを食べることが日課であるなら、あなたはきっとこのプログラムを気にいるでしょう」
アメカジファンに人気の「ウエスタンシャツ」のパーツに隠された秘密って?
アメカジファッションの定番アイテム「スウェット」の「首元のV字」に隠された意味とは......!?
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
長い歴史をもつ「ジーンズ」の「ベルトループ」にこんな秘話が?
カウチンセーターなどでよくみられる、オフホワイト、ベージュ、ダークブラウンなどの茶系の色味で模様が描かれたデザイン。そのデザインや色味が「染色」ではなく、...
NY生まれのラーメンブランド「黒帯」。日本第1号店が「RAYARD MIYASHITA PARK」に誕生。
「米国国勢調査局」が先月発表したデータによると、米国の16歳未満の人口構成で、ヒスパニックや黒人、アジア系の人口が昨年初めて白人の人口を上回ったとことが明...
アメカジアイテムの定番のデザインパターンである「ヒッコリーストライプ」の歴史とデザインについてご紹介。
これは、アメリカとニュージーランドのメディアが報じていた珍事件。思わぬ方向に展開しちゃいました。
日本では日常の足として愛されている「ママチャリ」。そんなママチャリがアメリカで普及しないのには、こんな理由があったんです。
大手ファストフードチェーン店「ジャック・イン・ザ・ボックス」のキャラクター変更には、世間を揺るがした大事件が関係してた!
ヨーロッパではグローブにさまざまな動物の革を使用するのに対し、アメリカでは「ディアスキン<鹿皮>」一辺倒。その理由とは?
アメリカ雑貨好き&ビンテージマニア必読! アメリカを代表する人気キャラクター「ナウガモンスター」の歴史とユニークな誕生秘話!