セーターの定番「デザイン&カラー」に秘められた理由とは?

意味や理由、歴史を知れば、ファッションは今よりもっと楽しめる──。誰かに話したくなる、ファッションやアイテムのあんなこと、こんなこと。

カウチンセーターなどでよくみられる、オフホワイト、ベージュ、ダークブラウンなどの茶系の色味で模様が描かれたデザインですが、多くは染色されたものではなく、羊の毛の本来の色を活かして作られた色合いだということを知っていますか?

写真は「Canadian Sweater Company」というアメカジの定番ブランドのセーターですが、このモデルのデザイン&色味も、ブラックシープが産出する濃いブラウンの毛糸と白い羊の毛との混紡によってできています。

デザイン、カラーともに自由度が高いはずの染色という手法を使わず、もともとの羊毛の色味を活かして織り上げる最大の理由──それは「温かさ」にあります。

毛色を染色するには原毛を“脱脂”する必要があり、繊維に含まれる油分が洗い流されてしまいます。一方、ブラックシープや白い羊の毛をそのまま使うことで、オイルがたっぷりと含まれた、撥水性と防寒性に優れたセーターに仕上げることができるんです。

ちなみに、品種改良によって固定化される以前、濃いブラウンの毛色の羊は非常に珍しい存在でした。そのため「BLACK SHEEP」は英語の慣用句で「集団のなかで悪目立ちする厄介者」という意味があるそうなのですが、その存在のおかげで今では定番ともいえるアメカジアイテムが誕生したことを思えば「まわりと違うことを恐れずに好きなファッションを楽しめばいいじゃないか」というメッセージのようにも感じるのは自分だけでしょうか?

島倉弘光/「MAINE」企画担当

1988年創業の老舗インポートセレクトショップ「MAINE」に学生時代からアルバイトとして勤務。現在はバイヤーを務めるかたわら、オリジナルブランド「CAMCO」や「BAGGY」の企画を担当している。

【「MAINE」ホームページ】https://www.maine1988.com/

Top image: © 2019 NEW STANDARD
諸説あるからこそ、歴史や文化、時代背景などにも想いを巡らせられる「アメリカンカジュアル」の世界っておもしろい。そこで、原宿「BUDDY」の店長にアメカジに...
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
11月10日から山梨にある「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」に、スキー場のゴンドラを再利用したプライベートオフィス「テレワークゴンドラ」が登場する。
アメカジアイテムの定番のデザインパターンである「ヒッコリーストライプ」の歴史とデザインについてご紹介。
カジュアルアイテムの大定番・ジーンズが「青い理由」について迫ります
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!
アメカジの定番アイテム「ペインターパンツ」の謎を解き明かす!
10月5日、「マクドナルド」とシンガーソングライター、J Balvin(J.バルヴィン)」のコラボレーションで、目にもおいしいアパレルグッズが発売された。...
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
老舗インポートセレクトショップ「MAINE」の店長・島倉氏が「うっかりさん」にオススメしたい「ガンジーセーター」の特徴とは?
秋冬の防寒着の代表格である「セーター」は、着続けていると首元が伸びてだらしなくなりがち。プレゼント選びにも役立つ「首元が伸びにくいセーターの見分け方」をレ...
アメカジファッションの定番アイテム「スウェット」の「首元のV字」に隠された意味とは......!?
9月25日〜10月31日、上海にておこなわれているコンピューターゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」の世界大会に合わせて、「Nike」がブランド初...
塊根植物ブームを世に巻き起こした、エキゾチックプランツショップ「BOTANIZE」の代表・横町健さんに「塊根植物の正しい育て方」を聞いた。
アメカジファンに人気の「ウエスタンシャツ」のパーツに隠された秘密って?
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
「たった数名にプレゼントする」とWindowsの公式Twitterアカウントが発表し、昨年末にデザインされたセーターの紹介です。
色彩や素材のかわいさとデザインのキモさのバランスが絶妙!?ファション誌も注目のInstagramで話題のニットマスク。
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。
10月3日、「H&M」は老舗セーターブランド「Pringle of Scotland(プリングル・オブ・スコットランド)」とのコラボラインを発表した。今回...