「高級なシャツ」と「日常使いのシャツ」をボタンで見極める方法

意味や理由、歴史を知れば、ファッションは今よりもっと楽しめる──。誰かに話したくなる、ファッションやアイテムのあんなこと、こんなこと。

「昨日着ていたシャツに、どんなボタンがついていたか覚えていますか?」

そう尋ねられて、すぐに答えられる人は、なかなかいないのではないでしょうか。

普段は気にしていないかもしれませんが、じつはボタンひとつとっても、さまざまな種類があるんです。

1950年代以前のシャツには、貝殻を削り出したシェルボタンが使われていました。

白いボタンには高瀬貝や白蝶貝といった貝が使用されており、黒蝶貝や茶蝶貝といった種類の貝殻を使った有色のボタンも存在します。

シェルボタンの特徴は、なんといってもその硬さと冷たさ、そして──自然素材ならではの独特な深みのある輝きにあります。今でも一部の高級なシャツに使われていたりもするのですが、じつはシェルボタンには大きな弱点も……。

それは、自然の素材ならではの脆(もろ)さからくるケアの大変さ。わずかな衝撃でも、すぐにヒビが入って割れてしまうのです。

そのため、時代を経るにしたがってポリエステルなどの樹脂が使われるようになり、60年代頃からは「ブルックス ブラザーズ」などの高級シャツブランドでも樹脂製のボタンを採用するようになりました。

もちろん、シェルボタンのあの艶かしい輝きは魅力的ですが、洗濯機に入れて洗うような普段使いのシャツであれば、樹脂製のボタンのほうが安心でしょう。

シルエットや縫製だけでなく、ボタンを見てシャツを選んでみる──。

これまでなかった視点かもしれませんが、きっと洋服選びに新たな楽しさが加わると思いますよ。

島倉弘光/「MAINE」企画担当

1988年創業の老舗インポートセレクトショップ「MAINE」に学生時代からアルバイトとして勤務。現在はバイヤーを務めるかたわら、オリジナルブランド「CAMCO」や「BAGGY」の企画を担当している。

【「MAINE」ホームページ】https://www.maine1988.com/

Top image: © 2019 NEW STANDARD

関連する記事

アメカジファンに人気の「ウエスタンシャツ」のパーツに隠された秘密って?
アメリカのトラッドスタイルに欠かすことにできない「ボタンダウンシャツ」。襟元に小さなボタンがある理由と米大統領ジョン・F・ケネディのこだわりとは?
老舗インポートセレクトショップ「MAINE」の店長・島倉氏による「ボタンダウンシャツを選ぶ際のポイント」とは?
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
スポーツウエアでありながらファッションアイテムとしても人気の「ラガーシャツ」のディテールに込められた「紳士の心遣い」とは?
羽織るだけでおしゃれなスタイリングが完成する「バンドカラーシャツ」「スタンドカラーシャツ」の誕生の秘密!
きっと誰もが一着はもっている「シャツ」に関する素朴な疑問にお答えします。
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
諸説あるからこそ、歴史や文化、時代背景などにも想いを巡らせられる「アメリカンカジュアル」の世界っておもしろい。そこで、原宿「BUDDY」の店長にアメカジに...
使い込むほど魅力が高まる家具や日用品を、サブスクリプション型で提供する新サービス「(tefu)vintage supplies」が誕生。
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
いかにも“コレ、染めにこだわってます”的な仕上がりじゃないところもイイ!
タックインして、アイロンをかけてもカッコイイですが、ざっくり着て様になる「THE SHIRTS」。素材の良さ、着丈がちょっと短いところなど、計算され尽くし...
ミリタリーアイテムに採用されている「パラシュートボタン」が誕生した理由とは?
オーダースーツECサービス「FABRIC TOKYO」が店舗にいかずオーダースーツ、シャツを新規購入できるサービス「家から採寸」と「ビデオ無料相談サービス...
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
黒のタートルネックにデニム、足元ニューバランスはジョブズお決まりのスタイルだった。同様に、無地グレーのTシャツ姿は、ザッカーバーグの専売特許。見た目で自己...
Silver and Goldのオリジナルブランド「SGGM」のLoop-top Shirt Flap Pocketです。
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
トランスポーター(移動手段)としての車には、もう多くの人の興味が失われているとおもう。誰もが車をもてる時代をへて、今はカーシェアリングなんてあたりまえ。U...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
英国発のフレッシュハンドメイドコスメを展開するLUSHが、短編ドキュメンタリー映画『We the Bathers』を企画制作。