「ボタンダウンシャツ」の襟に「ボタン」がついている理由

様々なブランドからじつに多くのモデルがリリースされている定番のファッションアイテム「ボタンダウンシャツ」

その特徴は襟元に施された小さなボタンですが、なぜあんなところにボタンが配されるようになったのでしょうか?

そこには、ファッション黎明期ならではの自由な発想とアレンジの妙が隠されていたのです──。

特徴的なディテールをもつボタンダウンシャツが誕生したのは1900年のこと。

アメリカのトラッドファッションを語るに欠かすことのできないブランド「ブルックス ブラザーズ」の創業者一族であるジョン・ブルックスがイギリス旅行の際にポロ競技を観戦していたところ、選手たちが着ているユニフォームに、襟のバタつきを抑えるためのボタンがついていることに着目。

「これは便利だ!」と感動した彼は、帰国後、歴史や伝統よりも合理性を求めるアメリカ人ならではの発想で、それまでのドレスシャツにはなかった“襟をボタンで固定”するシャツを制作し、「ポロカラーシャツ」として「ブルックス ブラザーズ」から販売します。

このシャツがアメリカで大ヒットを記録し、その仕様からやがて「ボタンダウン(ボタンで留める)シャツ」と呼ばれるようになり、今では「ブルックス ブラザーズ」が「世界でもっとも模倣されたシャツ」と謳うほどに普及したのでした。

なお、ボタンダウンシャツをこよなく愛し、デイリーウエアの定番アイテムという地位にまで押し上げたのは、1950年代のアメリカの大学生……それも「アイビーリーグ」と呼ばれる偏差値の高い大学に通う学生たちだといわれています。

日夜、勉学やスポーツに励み、その多くが寮生活をしているアイビーリーガーたちにとって、衣類の洗濯やアイロンがけは非常に面倒な作業だったわけですが、ボタンダウンシャツに使われることの多いオックスフォード素材はラフに洗って干しても型が崩れることが少なく、襟元のボタンを留めるだけでキチンと見えることから高い支持を集めたのでした。

蛇足ですが、アメリカは身につけているものや洋服の着こなしで、その人の来歴や所属を推し測る傾向が強い国です。もともとが裕福な家庭に育った大学生に好まれたボタンダウンシャツのイメージは──「いいところのお坊ちゃん」

そんなイメージを嫌ってか、米国第35代大統領であるジョン・F・ケネディは、アイビーリーグ出身でありながらボタンダウンシャツを着ることはありませんでした。「裕福なアイビーリーガー」という自らのレッテルを剥がし、アメリカ国民に心から寄り添う、真のリーダーを目指す彼なりの姿勢の表れだったのかもしれませんね。

※上記、諸説あり。

Top image: © 2019 TABI LABO

関連する記事

老舗インポートセレクトショップ「MAINE」の店長・島倉氏による「ボタンダウンシャツを選ぶ際のポイント」とは?
意外と知られていない、「シャツのボタン」のアレコレ。シルエットや縫製だけではない、新たなシャツ選びの基準。
スポーツウエアでありながらファッションアイテムとしても人気の「ラガーシャツ」のディテールに込められた「紳士の心遣い」とは?
羽織るだけでおしゃれなスタイリングが完成する「バンドカラーシャツ」「スタンドカラーシャツ」の誕生の秘密!
「本当に使いやすい保冷バッグとは?」を考えて開発された「U-seful(ユセフル)」。驚きの保冷性能、使い勝手をよくしてくれる工夫などの魅力が満載。現在「...
アメカジファンに人気の「ウエスタンシャツ」のパーツに隠された秘密って?
きっと誰もが一着はもっている「シャツ」に関する素朴な疑問にお答えします。
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
ミリタリーアイテムに採用されている「パラシュートボタン」が誕生した理由とは?
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
ミツバチの飼育をする養蜂の問屋として日本最古の歴史を持つ「株式会社秋田屋本店」が、養蜂を通して企業のSDGs活動をサポートする「企業養蜂」事業を今年2月よ...
ボタンは糸で縫い付けるから取れる。そんな当たり前にギモンを抱き、視点を変えることで誕生したのが「Fast Button」。
本日、2月の最終水曜日は“ピンクシャツ”を着用して“いじめ反対運動”を行う『ピンクシャツデー』。2007年に1つの学校からカナダ人学生2人によって始まった...
知ってるようで知らないフォーマルウエアのマナー。「ジャケットの一番下のボタンを外す理由」って?
いかにも“コレ、染めにこだわってます”的な仕上がりじゃないところもイイ!
まだライターとして駆け出しのころ、毎日決まって白シャツを着る編集者に鍛えられた。怒鳴られるたびに視線が下へ下へと降りていくぼくは、いつからかその編集者の日...
黒のタートルネックにデニム、足元ニューバランスはジョブズお決まりのスタイルだった。同様に、無地グレーのTシャツ姿は、ザッカーバーグの専売特許。見た目で自己...
11/22表参道にオープンした日本初となるラルフローレンのカフェ。なかでもイチ押しはこのブラウニーです。
オーダースーツECサービス「FABRIC TOKYO」が店舗にいかずオーダースーツ、シャツを新規購入できるサービス「家から採寸」と「ビデオ無料相談サービス...
パンツの「左のポケット」にだけフタやボタンがついている理由に驚き! きっと誰もが一本はもっているパンツの「ヒップポケット」に隠された意味とは?!
ファッション好きなら知っておきたい「ニューポートジャケット」の呼び名にまつわるおもしろエピソード!
ロンドンを拠点に活動するオランダ人デザイナーThor Ter Kulveさんが提案する「手」以外で信号のボタンを押せる仕組み。
2月29日、ブリティッシュ・エアウェイズがジョン・F・ケネディ空港にて、「自律走行型車イス」を提供すると発表。同日から試験導入も始まっている。
話題の「ナンガ」から「ウールリッチ」、「オンワード樫山」のハイテクダウン「ADS」まで、この冬に絶対欲しい「ダウンジャケット」を大公開! 
貝ボタンと言ったら、平たくて丸い洋服についているボタンを思い浮かべますよね?でも、私の持っている貝ボタンは、いわゆるボタンの形をしていません。全体的に細長...
ビジネスウエアの代表格「スーツ」の「ラペル(襟)の穴」に隠されたロマンチックなストーリーとは?
「Goldwin(ゴールドウイン)」の「GORE-TEX Hooded Down Coat」の紹介。
日本では日常の足として愛されている「ママチャリ」。そんなママチャリがアメリカで普及しないのには、こんな理由があったんです。
カジュアルアイテムの大定番・ジーンズが「青い理由」について迫ります
シャツやカットソーの胸元のワンポイント刺繍で、着ている人の趣味趣向がなんとなくは分かるもの。それがこのシャツの場合は、あるものへの偏愛ぶりが一発で分かりま...