「ネクタイ」の裏にある「芯地」の理由と歴史

意味や理由、歴史を知れば、ファッションは今よりもっと楽しめる──。誰かに話したくなる、ファッションやアイテムのあんなこと、こんなこと。

「ネクタイ」にはデザインや結び方など多くの語るべきポイントやウンチクがありますが、意外と知られていないのが、その作りや構造について。

「ただの細い布でしょ?」なんて思ったら大間違い。何度も縛ったり解いたりを繰り返すアイテムなので、型崩れしないように、縫製から布地の処理まで、じつにさまざまな工夫が施されているんです。

その工夫のひとつが「芯地」。ネクタイの裏側を撮影した上の写真の白いパーツがそれにあたり、ネクタイに張りをもたせる役割があります。

ちなみに、現在製造・販売されているネクタイの多くは、先端部の大剣にも芯地が貼り込まれていますが、古い時代のネクタイは写真のように四角い芯がなかに仕込まれているのみ。

諸説ありますが、この芯地の長さには、ネクタイの起源が関係していると考えています。

そもそもネクタイは“スカーフが進化したもの”とされており、ふわりと軽やかであることが重要と考えられていました。

しかし、時代が下るにつれ、その用途は公式の場やビジネスシーンへと広がっていき、型崩れや着崩れを防止するために芯地はどんどん長くなっていったのではないか……と考えているのですが、じつはこの説に裏付けや証左はなく、あくまでも個人的な推測です(笑)

とはいえ、表からはみえない一枚の当て布からさまざまな想像を巡らせることのできるファッションの世界……じつに深くておもしろいと思いませんか?

ちなみに、もし「芯地が長くなった理由」をご存知の方がいたら、こっそり教えてくださいね(笑)

島倉弘光/「MAINE」企画担当

1988年創業の老舗インポートセレクトショップ「MAINE」に学生時代からアルバイトとして勤務。現在はバイヤーを務めるかたわら、オリジナルブランド「CAMCO」や「BAGGY」の企画を担当している。

【「MAINE」ホームページ】https://www.maine1988.com/

Top image: © 2019 NEW STANDARD
諸説あるからこそ、歴史や文化、時代背景などにも想いを巡らせられる「アメリカンカジュアル」の世界っておもしろい。そこで、原宿「BUDDY」の店長にアメカジに...
ファッション、グラフィック、ファニチャーなど様々なプロダクトを生み出す総合ブランド「BAM(バム)」が、「阪急メンズ東京」と「阪急メンズ大阪」にて、世界に...
あなたが巻いているネクタイは結び目をほどいたときシワシワになりますか? もしなるようなら......。
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
コロナ禍で「運動不足」「野菜不足」からくる健康不安を抱えている人が多い2020年。これまで以上に健康意識が高まるなか、9月、新たなヴィーガン向けの情報サイ...
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
防水素材を使ったドリンクホルダー付きのネクタイ。開発にはしっかり時間をかけています。これさえあれば、飲み物をこぼすことはもうないかも?
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
大人の男性ならきっと誰もがもっている「ストライプのネクタイ」には、こんな意味と秘密があったのです。
「ニューバランス」が、10月19日(月)〜25日(日)にオンラインランニングイベント「NB FuelCell 10K CHARGE」を開催する。
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!
アメカジアイテムの定番のデザインパターンである「ヒッコリーストライプ」の歴史とデザインについてご紹介。
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
カジュアルアイテムの大定番・ジーンズが「青い理由」について迫ります
キアヌ・リーブスがアメコミ作家としてデビュー。原題は『BRZRKR』。ロサンゼルスに拠点を置くアメリカンコミックやグラフィックノベルの出版社「BOOM! ...
ハリケーンの発生頻度を抑える壮大な計画を北欧の国・ノルウェーを拠点にするスタートアップ「OceanTherm」が進めている。その計画とは、海の底に空気を放...
カウチンセーターなどでよくみられる、オフホワイト、ベージュ、ダークブラウンなどの茶系の色味で模様が描かれたデザイン。そのデザインや色味が「染色」ではなく、...
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
アメカジファッションの定番アイテム「スウェット」の「首元のV字」に隠された意味とは......!?
アメカジの定番アイテム「ペインターパンツ」の謎を解き明かす!
極寒の土地で生まれた織物や多様な民族が継承してきたデザインーー。それら独特の存在感を生かすため、世界にある伝統織物工房と提携して各地のテキスタイルをネクタ...
長い歴史をもつ「ジーンズ」の「ベルトループ」にこんな秘話が?