「うっかりさん」にオススメしたいワークウエア「ガンジーセーター」とは?

意味や理由、歴史を知れば、ファッションは今よりもっと楽しめる──。誰かに話したくなる、ファッションやアイテムのあんなこと、こんなこと。

スウェットやニットの前と後ろを逆に着てしまっていて、恥ずかしい思いをした経験はありませんか?

そんなうっかりさんにオススメしたいのが、イギリスのガーンジー島の漁師が愛用していた「ガンジー(ガーンジー)セーター」です。

防水性や防風性を高めるため油脂を多く含んだウールを肉厚に編み上げている点や、水難事故にあった際の身分証代わりになる家紋のような図柄が施されているところなどは、ほかのフィッシャーマンセーターとも共有する特徴です。

では、ガンジーセーターならではの、うっかりさんにオススメしたいポイントとは──?

それは、前と後ろの区別がないこと。

その理由は、暗闇の海上でも前後を気にせず着用できるようにとも、汚れたら前後を裏返して着られるようにともいわれています。

前後の区別があるセーターと比べると、着心地は少し劣りはするのですが、細かいことを気にせず利便性を追求している点はワークウエアとしては高ポイントなのではないでしょうか。

......恥ずかしい思いもせずにすみますしね(笑)。

島倉弘光/ 「MAINE」企画担当

1988年創業の老舗インポートセレクトショップ「MAINE」に学生時代からアルバイトとして勤務。現在はバイヤーを務めるかたわら、オリジナルブランド「CAMCO」や「BAGGY」の企画を担当している。

【「MAINE」ホームページ】https://www.maine1988.com/

Top image: © 2019 NEW STANDARD
秋冬の防寒着の代表格である「セーター」は、着続けていると首元が伸びてだらしなくなりがち。プレゼント選びにも役立つ「首元が伸びにくいセーターの見分け方」をレ...
カウチンセーターなどでよくみられる、オフホワイト、ベージュ、ダークブラウンなどの茶系の色味で模様が描かれたデザイン。そのデザインや色味が「染色」ではなく、...
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
まるでノーブラのような気持ちよさとかわいさ、最適な価格帯を意識し、Z世代に向けて発売された新ノンワイヤーブラ「Peasy」。楽ちんなつけ心地でリモートワー...
チーズをたっぷりと使ったタコスやサワークリームがきいたブリトーなど……カル・メクス料理を食べられるファストフード店「TACO BELL」。そんな彼らのレギ...
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
アメカジの定番アイテム「ペインターパンツ」の謎を解き明かす!
「たった数名にプレゼントする」とWindowsの公式Twitterアカウントが発表し、昨年末にデザインされたセーターの紹介です。
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!
「ALL YOURS(オールユアーズ)」が、公式オンラインストアにて利用できる「リモートワーク応援プラン」を導入。今月30日(木)まで、1万5000円以上...
10月3日、「H&M」は老舗セーターブランド「Pringle of Scotland(プリングル・オブ・スコットランド)」とのコラボラインを発表した。今回...
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
アメカジアイテムの定番のデザインパターンである「ヒッコリーストライプ」の歴史とデザインについてご紹介。
4月23日までクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっていて、世界各国に5月から順次発送予定のアイテム「Hygiene...
リモートワーカーの増加によるの緊急の需要に応えるため、デンマークの家具スタートアップ「Stykka」が、ダンボールで作ったワークデスクを格安で発売中。使用...
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
アメカジファッションの定番アイテム「スウェット」の「首元のV字」に隠された意味とは......!?
ぴったりサイズのセーターを着ている子ヤギたち…。かわいいのですがなぜ服を?じつは彼ら、アメリカのメイン州というとても寒い地域に住んでいて、さらに生まれたば...
観光地へ行くと、その場所をイメージしたTシャツがお土産屋さんに売っていますよね。それを購入し、実際に着て、その場所で写真を撮ることはあるかもしれません。で...
なんとなく捨てられない、着なくなった古いセーター。その素敵な再利用を実践しているのが、野良犬を保護する米保健所「Washington County Ani...
オーストラリア南西部の老人施設に暮らす、Alfred "Alfie" Dateさん109歳。オーストラリア最高齢としても有名なおじいちゃんですが、もうひと...