自転車ごと乗って千葉を走る電車「B.B.BASE」がますます便利に

「B.B.BASE」は「JR東日本」のサイクリスト向け列車だ。

自転車を解体せず、そのまま車内のサイクルラックへ搭載できるほか、ビンディングシューズでも滑りにくいゴム床を採用するなど、サイクリストにとって嬉しいサービスが満載なのだが......ここでニュース!

東京・両国駅を出発し、千葉の内房外房エリアを抜けて銚子駅に向かうルートの停車駅に「佐倉駅」が追加されたのだ。

佐倉は、江戸時代の城下町の趣を感じる町並みが残っていたり、近隣には自然豊かな印旛沼もあるのどかな街。また、ゆったり走れるサイクリングロードから、城下町ならではの手応えのある坂道まで、風情豊かな景色を眺めながらサイクリングを楽しめるうえ、あの人気自転車競技アニメの舞台でもある。

現在、10月24日25日11月14日15日分のチケットが絶賛発売中。

ちなみに、両国駅では、スポーツバイクのレンタルを実施しているので、自転車を持っていないという人でもサービスを利用してB.B.BASEに乗ることができる。

サイクリングにもってこいなこの季節。いつもより少し足を伸ばして、気持ちのいい空気をいっぱい吸いに出かけたい。

自転車ごと乗車できるJR東日本の列車「B.B.BASE」の車内
©2020 佐倉市
千葉県佐倉市、印旛沼サイクリングロード
©2020 佐倉市
千葉県佐倉市、サイクリングコース、風車とコスモスの花
©2020 佐倉市
自転車ごと乗車できるJR東日本の列車「B.B.BASE」の車体
©2020 佐倉市

B.B.BASE』

【公式サイト(JR東日本)】http://www.jreast.co.jp/chiba/bbbase/

Top image: © 2020 佐倉市
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事