「ジャスミンは自立心が欠けている」。話題になった4歳児のコメント

日本でも公開がスタートし、早くも映画ランキングで上位を飾っている実写版『アラジン』。ですが、この映画に物申す女の子がいる……と話題になっています。

それが、4歳のMadison Jadeちゃん。

「世界を見たければジャスミンはひとりで行けばいいわ」
「男の子は必要ない」
など、魔法のカーペットでアラジンに連れられ旅をするジャスミンに対して、自立心が欠けているのではないかという意見。

ひと昔前に比べると、性別に関する社会的な意識にだいぶ変化が見られる現代。今の子どもから見ると、こんな考えもあるということですね。

下の動画、映画を観る前日に撮影されたということですが、観終わった後にMadisonちゃんがどう感じているのか……気になるところです。

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
シドニーで人気の複合施設「The Grounds of Alexandria(ザ・グラウンズ・オブ・アレクサンドリア)」。ここが今、7月21日までの期間限...
女性ライターのJasmine Vaughn-Hallは、「Elite Daily」でディズニー映画のヒロインたちが、もしも友達だったらどこへ出かけるのがベ...
アメリカを代表するディズニー(Disney)とテスラ(Tesla)がパートナーシップを組むことを協議中という噂が......。このコラボが実現すれば、本場...
ディズニーのキャラクターっていえば、誰が頭に浮かんでくるでしょうか?アラジン、ピノキオ、それともニモ…。じつにたくさんのキャラが存在するわけですが、そこに...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...