IKEAが「eスポーツ」をサポートする器具を発表

大会によってはとんでもない額の優勝賞金を獲得できるeスポーツ。それだけポピュラーになってきているということ。とはいえ、まだまだ成長過程にあるのも事実。

ここにビジネス的な勝機を見出したIKEAは、医療用3Dプリンター技術を有するデザイン事務所「UNYQ」とeスポーツに特化した教育機関「Area Academy」の協力を得て、新しいプロダクトを発表。

それが手首の疲労を軽減するリストバンドなどを含むアクセサリ「UPPKOPPLA」。1mm単位でマウスを移動させるプロフェッショナルたちをサポートして、怪我や健康問題の回避に導くシリーズです。

IKEAは2020年から販売を開始する予定。それまでにラインナップを充実させる方針です。

Top image: © IKEA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2020年4月、「泊まれるeスポーツ施設」をコンセプトにしたホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が大阪に誕生。
eスポーツ界にIKEAが参入。世界に約20億人いると言われるゲーマーたちが快適なゲームライフを送れるよう、アメリカの3Dデザイン会社UNYQと協力して、専...
8月6日、女性のエンパワーメントを推進する目的でデートアプリ「Bumble」が、eスポーツ団体「Gen.G」と共同で、女性だけのeスポーツチーム「Gen....
本日3月9日より、eスポーツプレイヤー向けのウェルネス飲料「eスポーツ対策 BREAK OUT」が発売。ゲームに必要なコンディショニングアシスト成分を配合...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
世界大会では莫大な賞金が動く「eスポーツ」。その世界中の人から愛されている「魅力」と、オリンピックの競技種目として候補に上がる「理由」の2つを紹介します。
いくつもの大型店舗をどかーんと構えるIKEAが、マンハッタンに“らしくない”店舗をオープンしました。
IKEAが、植物由来のミートボールを販売すると発表しました。どんどんと増えていく人口を養うには今生産しているタンパク質だけでは足りないという研究結果を踏ま...
取り付けておくだけで、室内の空気を綺麗にしてくれるカーテン「GUNRID」。2月18日、IKEAが来年までに発売すると発表しました。
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。
新型コロナウイルス感染拡大のなか苦境に立たされる外食業界。料理の「先払い」によりレストランをサポートしようという動きが続々と。
これまでにも何度も展開され話題となった「IKEA」のPRキャンペーン「Wonderful Everyday」。新作動画のテーマは「クリスマス」。
サブスクリプションサービスが当たり前の存在になりつつある中で、IKEAも毎月決まった価格で家具を使えるサービスを展開するようです。
サステイナブル建築でオープンしたイギリス・グリニッジのIKEA。彼らとしては、お客さんにも環境問題を意識してほしいみたいです。ということで、ユニークな看板...
多くの人の注目を集めるのが上手いIKEAイズムの真骨頂とも言えるのが、この広告キャンペーンです。新店舗オープンの際に、パリの地下鉄の駅をショールームのよう...
スウェーデン発祥の家具量販店「IKEA」は、オンラインフードデリバリーサービスの試験運用をフランス・パリで開始することを発表。結果次第で、ヨーロッパ各国に...
「YELLOW BLANK MARKET」が、新型コロナウイルスの感染拡大による営業自粛を受けてオンラインクラブを始動する。それに伴って4月3日〜5日の...
電気自動車メーカー「テスラ」のCEOイーロン・マスクが世界の病院へ向けて人工呼吸器を送料も含めて無償で配布することをTwitterで発表した。対象は「テス...
2021年にウィーンに誕生する予定の「IKEA」の新店舗はなんと駅近で駐車場なしの都市型店舗。緑のファサードが特徴的な7階のビルは、ミレニアルズの溜まり場...
IKEAの人工観葉植物「FEJKA(フェイカ)」シリーズの魅力に迫ります。
今月初め、「KFC」がイギリスで新たに販売する「ヴィーガンバーガー」をテーマにした1本の動画をTwitter上で公開。キャンペーンの一環として投稿されたこ...
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
「イケア・ジャパン株式会社」が同社初の法人向け「ビジネスプランニングスタジオ(仮称)」を開業する。
8月1日(木)から、IKEAが完売次第終了の限定コレクション「OMBYTE(オムビーテ)」を発売中。テーマは「引っ越し」。