キム・カーダシアンの「KIMONO」に対するハッシュタグが盛り上がっている

いま、日本の一部のTwitterユーザーが「#KimOhNo」というハッシュタグをつけて、自分が着ていたり持っていたりする着物の写真を投稿しています。中には、「下着じゃありません!」なんてコメントも。

このように投稿されるようになった理由は、キム・カーダシアン・ウェストにあります。

6月25日、キム・カーダシアン・ウェストは矯正下着ラインを発表。サイズが豊富で、いろんな肌の色にあった製品を販売する予定です。

考え方自体は評価されるべきなんですが、つけた名称が……「KIMONO」。おそらく日本の着物が由来になっているのでしょう。

これに対して、一部の人は納得がいかない様子。Twitterで「これが本物の着物です」などと主張しているんです。

賛否はあると思いますが、発音をほぼそのままに「Kim, Oh no(キム、それはないよ)」という意味を含ませたハッシュタグを考えた人、アッパレです。

Top image: © Karwai Tang/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事