コスパも優秀!日本初上陸の英国アイウェアブランド「キュービッツ」

8月24日、英国発のアイウェアブランド「CUBITTS(キュービッツ)」が日本に初上陸する。場所は青山の「ブリンク ベース」。

英国の伝統的デザインをモダンに再現した製品をリリースしてきたキュービッツ。フレームは6週間かけて作られるなどハンドクラフトにこだわり、ヒンジ部にブランドロゴを模した蝶型の金属リベットを埋め込むことで、壊れても修理がしやすい構造になっている。

また、アイテムとしての品質とデザイン性に優れていながら価格を抑えたコスパのよさもキュービッツの特長。今回の「Kon-nichiwa, TOKYO.」と題されたポップアップイベントでは、レンズとセットで2万6000円(税別)~。開催期間は9月8日まで。

日々使うアイテムだからこそクオリティにこだわりたい。でも、ほかの人とは違うものが欲しい。そんな人には打ってつけのアイテムを手に入れられる機会になるだろう。

©CUBITTS
©CUBITTS
©CUBITTS
©CUBITTS
Top image: © CUBITTS
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

バリスタグレードのチョコレートドリンクメーカー「ベルベタイザー」がイギリスから日本初上陸。今月23日(月)から先行予約販売を開始。
LGBT先進国ともいわれるタイから、ジェンダーレスなアパレルブランドが日本に初上陸。その独特なストリートウェアのビジュアルが20〜30代を惹きつけて止まな...
快適な睡眠環境を提供するスリープマスク「nodpod」が、カルフォルニアから日本初上陸。ハグをされているような感覚で優しく包み込んでくれる。
巨大網の中にいるのは、たくさんの人間。これは文字通り、漁師の編んだ網に掛かれるアトラクション。漁業が盛んな小さな島「グロワ島」でうまれた「パカブ」という遊...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
イギリスから日本初上陸したポータブルコーヒーメーカー「Brewer Mug」。今月16日から応援購入サービス「Makuake」で先行予約販売をスタート。
今、世界中のクラフトビールファンを熱狂させる「The Veil」が、待望の日本初上陸。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。