「死後の眠りから生還させるサービス」を東京・銀座で体験

そう聞くと、なんだか不気味な感じがするが、これは“ヘッドスパ専門店”のお話。

独自の触れ方により10分程度で快感を絶頂に高め、一気に寝落ちさせる「絶頂睡眠」のほぐし技術でお馴染みの「悟空のきもち」銀座店が8月13日にグランドオープンした。

テーマは「死後の眠りからの奇跡の生還」。絶頂睡眠の寝落ち方や感覚が「死んだように眠った」といわれたのがキッカケで、この感覚を追求するため、有名テーマパークなどを手掛けるデザインチームに空間づくりを依頼したほどの力の入れようだ。

年間施術可能数は約5万人。「絶頂睡眠」が3ヵ月先まで予約がとれないほど人気であることを考えると、この数がそのまま「死後から生還する人数」であると言って差し支えないだろう。

下の写真で、実際の流れを見てほしい。完全にアトラクションになっていて、「気持ちいいのその先」へ行っているのがわかるはず!

 

神々が見守る「審判の間」にて順番待ち。

©株式会社ゴールデンフィールド

「ゆるしの扉」は、善行を重ね、神々より安らかに眠ることを許された人のみが通れる扉。

©株式会社ゴールデンフィールド

ゆるしを得ると、不気味に扉が開かれる。

©株式会社ゴールデンフィールド

扉より続く道「死後の無限回廊」を案内人と進む。

©株式会社ゴールデンフィールド

奇跡の生還に導く「奇跡の間」にて絶頂睡眠の施術。

©株式会社ゴールデンフィールド

臨死体験に近似する目覚めの復活を体感!

©株式会社ゴールデンフィールド
Top image: © 株式会社ゴールデンフィールド
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

20種類以上の煎茶を飲み比べできる銀座から日本文化を発信する煎茶専門店煎茶堂東京〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目10-10https://www...
20以上の国と地域において、155軒以上のデザイン重視のホテルを展開する「ACホテル・バイ・マリオット」が日本初進出。銀座にオープンする同ホテルは、銀座と...
キャビアやトリュフなど、味は全部で12種類銀座で話題の大人のクレープ専門店PÄRLA〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1http://par.la/
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
マッサージ+ストレッチ+運動、3つの機能をすべてひとつにしたマッサージアイテム「バランスアップ」が、年末年始にたまった身体をコリを吹き飛ばす!?
体型や姿勢に合わせてパーソナルマッサージを施すロボット「IYU PRO」。人間のような滑らかな動きで、日頃働くなかで感じる身体の違和感を緩和してくれるはず。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...