NIKEが妊娠したアスリートにも満額のスポンサー料を支払うことを約束

8月12日、「NIKE」は契約中の女性アスリートが妊娠した場合に、18ヵ月間は成績ベースの支払いの減額をしないと発表した。これは事実上、産前・産後の休業を認めたことになる。

5月にはオリンピック出場経験のある陸上選手アリシア・モンターニョの執筆した記事が『New York Times』で公開され、NIKEが妊娠した女性アスリートのスポンサー料を減らしていたことが明らかに。そして、その対応は性差別的だと問題視されていた。

今回の契約方針の変更は、この流れを受けての決断だと思われる。

ちなみに、オリンピックの女子陸上短距離種目で6個の金メダルを獲得しているアリソン・フェリックスも同じような経験をしたと発言。彼女のもとには妊娠中でもスポンサー料を満額支払うことを約束するメールが届いたそうだ。

もっとも有名なスポーツブランドのひとつであるNIKEのこの対応が、ほかのブランドの方針にも影響を与えるかもしれない。

Top image: © iStock.com/UnitoneVector, 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「NIKE」が提供するシューズカスタマイズサービス「NIKE BY YOU」のラインナップに、速さにこだわったデザインと素材を使用する「ナイキズームシリー...
12月10日、「NIKE」が女性のためのコレクション「ナイキ・ヴィクトリー・スイム・コレクション」を発表した。特筆すべきは水泳用ヒジャブウェアが販売される点だ。
世界中でプラスサイズモデルが活躍し、多くのアパレルブランドがどんな人にも似合う洋服をつくっているなかで、NIKEがやってくれました。
8月12日、NIKEがアメリカ国内で「Nike Adventure Club」という2歳から10歳向けのキッズ用シューズを家に届けてくれるサブスクリプショ...
NPO法人「True Animal Protein Price(TAPP)」が今月5日に発表したレポートによると、肉製品は環境や健康維持にかかるコストを反...
アメリカでの「Black History Month」で、2月にはアフリカ系の人々に敬意を表するイベントやキャンペーンが多く行われていて、Nikeは毎年の...
アメリカ国外で初となる地域密着型のナイキコンセプトストア「NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 」がオープン。
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。
これまで、イスラム系の女性たちがスポーツをしている姿は、あまり公にされてこなかった。保守的なイスラム圏では、女性は手や顔を隠さなければならない。社会的にも...
2月5日、「NIKE」が東京オリンピック・パラリンピックでアメリカ代表選手たちが着用するユニフォームを発表した。
2月17日、セックスと性的嗜好にまつわる悩みを解消してくれる「Lover」というアプリがローンチされた。音声ガイドやビデオ講座によって、具体的に指導をして...
「NIKE」より最新コレクション「スペース ヒッピー」が今春にリリース予定。アッパーやソールに、リサイクル素材を採用したサステイナブルなフットウェアに。
NIKEが発表したリリースによると、オーダメイドスニーカーのオーダーをしてから、たったの90分で製造を仕上げてしまうそうです。ここでは、その仕組みを紹介。
「NIKE」から高強度インターバルトレーニング用に開発された次世代のトレーニングシューズが発表。
「コルテッツ」というスニーカーを知っているだろうか?1972年にNIKEブランド初のスニーカーとして誕生。現在でも生産されている同社を代表する1足だ。個人...
タイヤが真っ白……。汚れないのかな?とすぐに気にしてしまう、それは野暮ってもんです。
スーパーマーケットの「西友」は「プランツラボラトリー」と共同で、上福岡店の店内に植物工場を開設。生産元が明確で、天候に左右されず、鮮度の高い野菜が提供でき...
2月14日、NBAとバスケットボール練習用アプリ「HomeCourt」が協力して、NBAスカウトへのアピールを可能にする「NBA Global Scoun...
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...
エアマックス、エアジョーダン、エアフォース。もう「AIR(エア)」と聞けばNIKE。世界中でそんなイメージが染み付いています。その「AIR」の製造プロセス...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
AppleとNike。世界でもっとも革新的なブランド2つが、長いあいだ一緒に走り続けてきたからこそ生まれた最新モデルがこの「Apple Watch Nik...
7月からアメリカ国内で利用可能になるNIKEアプリの新機能。スマートフォンのカメラで自分の足をスキャンすると、幅や高さなど両足のデータが収集されます。保存...
空気圧をクッションに使った「エアマックス」、柔らかさと反発性を兼ね備えた新素材「ルナロン」など、次々と新しい技術をスニーカーに投入してきたNike。そのN...