NIKEが妊娠したアスリートにも満額のスポンサー料を支払うことを約束

8月12日、「NIKE」は契約中の女性アスリートが妊娠した場合に、18ヵ月間は成績ベースの支払いの減額をしないと発表した。これは事実上、産前・産後の休業を認めたことになる。

5月にはオリンピック出場経験のある陸上選手アリシア・モンターニョの執筆した記事が『New York Times』で公開され、NIKEが妊娠した女性アスリートのスポンサー料を減らしていたことが明らかに。そして、その対応は性差別的だと問題視されていた。

今回の契約方針の変更は、この流れを受けての決断だと思われる。

ちなみに、オリンピックの女子陸上短距離種目で6個の金メダルを獲得しているアリソン・フェリックスも同じような経験をしたと発言。彼女のもとには妊娠中でもスポンサー料を満額支払うことを約束するメールが届いたそうだ。

もっとも有名なスポーツブランドのひとつであるNIKEのこの対応が、ほかのブランドの方針にも影響を与えるかもしれない。

Top image: © iStock.com/UnitoneVector, 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ナイキ」のマタニティコレクション「NIKE(M)」。授乳しやすいスポーツブラやウエストへの負担が少ないレギンスなど、妊娠中や出産後の女性に寄り添った4ア...
9月25日〜10月31日、上海にておこなわれているコンピューターゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」の世界大会に合わせて、「Nike」がブランド初...
12月10日、「NIKE」が女性のためのコレクション「ナイキ・ヴィクトリー・スイム・コレクション」を発表した。特筆すべきは水泳用ヒジャブウェアが販売される点だ。
「NIKE」が提供するシューズカスタマイズサービス「NIKE BY YOU」のラインナップに、速さにこだわったデザインと素材を使用する「ナイキズームシリー...
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
「NIKE」の新作サッカーボール「NIKE FLIGHT」は、同社の旧モデルよりも30%正確な飛空を可能にするという。
「NIKE」からリリースされた「ウィメンズ ナイキ エア フォース 1 LX」と「ウィメンズ ナイキ エア マックス 98 LX」は、アッパーの合成繊維を...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
ベネズエラの首都、カラカス。南米有数の大都市である一方、世界でもトップクラスに治安の悪い都市としても悪名を轟かせています。1日に起きる殺人事件の数は、なん...