マネキンにだって、多様性を!

たくさんの人が他人と比べることなく、ありのままの体型を受け入れて、自信を持ちはじめています。ま、これをボディポジティビティというのですが、すでに日本でも広がっているように思えます。

現に「ちょっと痩せた方がいいんじゃない?」なんて、もう時代遅れ感のあるセリフですよね。

世界中でプラスサイズモデルが活躍し、多くのアパレルブランドがどんな人にも似合う洋服をつくっているなかで、NIKEがやってくれました。

見てください、このマネキン!

©NIKE

大ブレイク中のラッパー、Lizzoを思い出しちゃいました。彼女のような自分に誇りを持っている女性のポージングですよね。セクシーです。

……本題から外れましたが、NIKEはプラスサイズのウェアを製造するだけでなく、それを着こなすマネキンをロンドンのNikeTownに設置。人だけでなくマネキンにも多様性を反映させるとは、お見事です。

Top image: © NIKE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
8月12日、「NIKE」は契約中の女性アスリートが妊娠した場合に、18ヵ月間は成績ベースの支払いの減額をしないと発表した。事実上、産前・産後の休業を認めた...
「NIKE」が提供するシューズカスタマイズサービス「NIKE BY YOU」のラインナップに、速さにこだわったデザインと素材を使用する「ナイキズームシリー...
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
12月10日、「NIKE」が女性のためのコレクション「ナイキ・ヴィクトリー・スイム・コレクション」を発表した。特筆すべきは水泳用ヒジャブウェアが販売される点だ。
「HERMÈS」主催のスカーフデザイン国際コンペ「LE GRAND PRIX DU CARRÉ HERMÈS」の最終結果が3月1日に発表された。優勝者は日...
8月12日、NIKEがアメリカ国内で「Nike Adventure Club」という2歳から10歳向けのキッズ用シューズを家に届けてくれるサブスクリプショ...
ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」が英国のブランド「ブルーベラ」とのコラボラインでキャンペーンモデルに起用したアリ・テート・カトラーはプ...
アメリカでの「Black History Month」で、2月にはアフリカ系の人々に敬意を表するイベントやキャンペーンが多く行われていて、Nikeは毎年の...
アメリカ国外で初となる地域密着型のナイキコンセプトストア「NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 」がオープン。
7月からアメリカ国内で利用可能になるNIKEアプリの新機能。スマートフォンのカメラで自分の足をスキャンすると、幅や高さなど両足のデータが収集されます。保存...
ドイツ生まれのワイヤレススピーカー「ARiNA」が販売開始。
世界中で愛され続ける「Barbie(バービー)」に、「白斑」のバービーやロングヘアのケンが登場。多様性や個性を反映させたスタイルが美しい!
2月5日、「NIKE」が東京オリンピック・パラリンピックでアメリカ代表選手たちが着用するユニフォームを発表した。
「Apple」は先日、この秋新たに追加予定の絵文字を発表した。さまざまな肌色を組み合わせた“ふたり組”の絵文字だったり、車椅子や白杖などを使う障害者を表し...
「NIKE」から高強度インターバルトレーニング用に開発された次世代のトレーニングシューズが発表。
「NIKE」より最新コレクション「スペース ヒッピー」が今春にリリース予定。アッパーやソールに、リサイクル素材を採用したサステイナブルなフットウェアに。
韓国発のスキンケアシリーズ「JM solution」から、化粧水・美容液・乳液すべてのスキンケアのステップをひとつにできる「JM solution オール...
昭和に流行し、今でもお祭りなどの景品でよく見かける「あるおもちゃ」が今、密かに大流行しているという。その「あるおもちゃ」とは......?
NIKEのレース向けシューズ「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」がついにリリース!しかし、購入には数々の厳しい条件が......。
2015年以来、女性の美の基準が変わり始めている。その代表例が「プラスサイズ」。すべての女性の体型を公平に扱おうという動きは、欧米のアパレル業界やメディア...
アメリカ大手百貨店「Target」の水着キャンペーンの広告に、希な皮膚病をもつモデルが登場。さまざまな体型や人種のモデルが放つ等身大の魅力が眩しい
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
NIKEが発表したリリースによると、オーダメイドスニーカーのオーダーをしてから、たったの90分で製造を仕上げてしまうそうです。ここでは、その仕組みを紹介。
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。