「銭湯フリーク」にオススメしたい京都の老舗銭湯と「サン・クロレラ」のコラボ企画

2018年、大好評だった特別イベント「サン・クロレラの湯」がパワーアップして帰ってきた。

今年は京都の4つの老舗銭湯「栄盛湯」「錦湯」「玉の湯」「サウナの梅湯」で開催。銭湯激戦区、京都を舞台に文字通り湯気が立つほどの熱いイベントになりそうだ。

クロレラは、5億4千万年前に誕生し、今と変わらぬ姿で過酷な環境を生き抜いてきた藻の仲間。健康な身体に必要な栄養素をバランスよく含むクロレラのなかでも、クロレラ・ピレノイドサ種(サン・クロレラ株)にこだわり、最適な環境である屋外で培養し、独自の技術で消化・吸収率を高めたのが「サン・クロレラ」という商品だ。

「サン・クロレラの湯」には、さらに貴重な成分C.G.F.が入っているという。

本イベントを主催する「株式会社サン・クロレラ」は、京都の老舗の銭湯同様、これまでたくさんの人たちに愛され、支えられて、2019年に創業50年を迎える。同じ京都で「多くの人に健康的な生活を続けてもらいたい。楽しい人生を送ってほしい」という共通の願いを持つもの同士、その思いを何かのカタチにしたいと考え、「サン・クロレラの湯」というイベントが生まれたのだとか。

浴場の風呂桶や風呂イスもイベントオリジナル。その他、クロレラに関する装飾が施されるなど、期間中、老舗銭湯のノスタルジックな昭和テイストはそのままに、クロレラを感じるさまざまな趣向が凝らされる。「いつもとは違った感覚」を感じられるという緑色の湯は、一体どんな感じなのだろう……?

【開催場所と期間】

① 2019年9月4日~9月10日……栄盛湯(京都左京区)※月曜定休

② 2019年10月10日~10月16日……錦湯(京都中京区)※月曜定休

③ 2019年11月1日~11月7日……玉の湯(京都中京区)※日曜定休

④ 2019年12月9日~12月15日……サウナの梅湯(京都下京区)※木曜定休 

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
銭湯の魅力を発信しようと、ひとりの女性がイラスト風の見取り図をFacebookに投稿していたところ話題になり、それを集めた書籍『ひつじの京都銭湯図鑑』が出...
「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...
京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
京都の「MOGANA」は、“日本の食事”を味わえるモダンホテル。2018年12月のオープン以来、食の宝庫と呼ばれる淡路島から食材を取り寄せ、こだわりの朝ご...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
手ぬぐいや風呂敷などを扱う綿布商としては日本最古とも言われる「永楽屋」。デザインのみならず生地や染めにこだわるモノづくりの姿勢が、国内はもとよ...
昨年末のオープンと新顔でありながら、早くも京都のカフェシーンを代表するほどの人気を集めています。
京都の竹工芸職人、小倉智恵美さんが手がけるのは、代々伝わる「竹籠」の技術を活かして作られた「Kyoto Basketry Accesory Series」...
京都の「ENSO ANGO」は内装テーマの異なる5棟が、徒歩圏内に分散しているちょっと変わった形態のホテル。モダンホテルなのに坐禅体験ができるのは注目ポイ...
京都の中心部、祇園にあるリーズナブルに宿泊できるシンプルさを追求した「TSUKIMI HOTEL」は、“お弁当”というスタイルで朝ごはんの販売を開始。
京都のモダンホテル「麩屋町二条」は、ワコールがプロデュースしている「京の温所」という宿泊施設のひとつ。「カリモク家具」で統一された室内は、最大8名まで利用...
京都の中心部、四条烏丸にある「凛葩(RINPA)」は、日本画と京町家をかけ合わせた宿。一棟貸し切りのこの宿には、きらびやかな日本画と木造建築の雰囲気がマッ...
優しい口当たりのちりめんじゃこと、ピリッと効いた山椒の実を一緒に炊き合わせた、柔らかく優しい風味が特徴の「じゃこ山椒」。ちりめんじゃこも山椒も古くから京都...
「白川八木邸」は、京都市から認定を受けた京町家の一棟貸し宿。日本庭園や枯山水、ひのき風呂など、京都を感じる要素が勢揃いです。
どの季節でも、訪れた人に様々な気づきを与えてくれるのが「京都」。日本古来の奥ゆかしさはもちろん、京都発の新しいムーブメントを堪能するため、年に何度も足を運...
「品川区」から始まった東京の天然温泉特集、第5弾は「世田谷区」です。今回は、「月見湯温泉」「そしがや温泉21」「THE SPA 成城」を紹介します。いずれ...
京都府与謝郡伊根町。丹後半島の北東部に位置し、古代より大陸との交流が盛んなこの町には、どこかノスタルジックな光景が広がっています。「まさか、京都にこんなと...
「アフリカ」と「着物」。一瞬考えただけではとても合いそうには思えない組み合わせですが、なるほど、見れば納得。ただ奇抜なだけではなく、アフリカの伝統的な柄と...
京都は魅力ある街なので「どこに行くべきか」と、悩みは尽きませんよね。ここでは、頭を抱えがちな「観光スポット」について押さえておきたいポイントを紹介します。...