数寄屋造りに寝泊まりできる
外国人の喜びそうな京都のホテル「そわか」

インバウンド人気もますます高まるのが京都。海外から友だちが来るようなことがあれば、ここに連れて行きたい!

そのように思わせてくれるのが、3月25日にグランドオープンした「そわか(SOWAKA)」というホテルです。

定番中の定番になってしまった京都観光。清水寺や金閣寺を紹介しても“今さら”感があります。有名すぎるんですよね。

そもそも「そわか」はオープンしたばっかりだから、きっと多くの人が知らないはず。ここに連れて行けば、ちゃんとリサーチをしてくれたんだなって思ってもらえるかもしれません。

もちろん、語れるポイントもあります。「そわか」には合計で23の部屋があって、本館と新館に別れています。で、特に注目したいのは本館の方。

部屋の写真を見ると和室にベッド……というスタイル。

ここ、老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションしているのです。ホテルではない、かと言って旅館とも違う雰囲気。海外の人にも過ごしやすく、喜ばれそうな伝統とモダンを調和させています。

SOWAKA
住所:京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル清井町480

「麻衣~Soul Dress~」は、着物ドレスと呼ばれる洋装+和装ミックスのジャンルの中でも、新たな台頭を見せるこの着付け。着物をリメイクしたドレスではな...
ANAの特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
もう、何から何まで想像以上に素敵で。
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!
光の線やドットをヌードモデルのカラダに投影し、それを作品として動画や写真に撮るフランス人フォトグラファー、Dani Olivierさん。彼が手掛ける作品は...
「季楽 京都 本町」は、2018年12月にオープンした町家宿。寝室には枯山水、2階には茶室もあります。海外の友達に日本の伝統文化を知ってもらうには打ってつ...
メルセデス・ベンツのスプリンターに快適な空間がプラスオンされました。製造したのはアメリカのLeisure Travel Vans社。
Simone Crestaniさんが創る「ガラス盆栽」は、吹きガラスという製法を用いられ、優美な雰囲気を醸しています。ピンクに色づけされたものは、今の時期...
好きな人に振り向かれたり誰かに「好き」と言われると途端に信じられない、気持ち悪くなる、逃げたくなる。そんな心理の原因は、自分への自身のなさにあるのかも。自...
一足先に「MUJI HOTEL GINZA」に宿泊してきました!
「世界一高いホテルのスイートルームのひとつ」と報じられているのは、ラスベガスのパームズ カジノ リゾートに新しくできた一室。宿泊料金は1泊なんと10万ドル...
ファーストクラスのアメニティを集めました。第一回はルフトハンザドイツ航空です。
東京生まれの東京育ち。1998年生まれの20歳。
「こんなオイシイ仕事あるの?」と思うような求人情報が話題となっています。採用された人は、仕事始めと終わりにスウェーデン・ヨーテボリの駅「Korsvägen...
電気も火も要らないエスプレッソマシン「ナノプレッソ」の紹介です。
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
これ、転がすタイプのお灸なんです。
京都の「MOGANA」は、“日本の食事”を味わえるモダンホテル。2018年12月のオープン以来、食の宝庫と呼ばれる淡路島から食材を取り寄せ、こだわりの朝ご...
京都の「ENSO ANGO」は内装テーマの異なる5棟が、徒歩圏内に分散しているちょっと変わった形態のホテル。モダンホテルなのに坐禅体験ができるのは注目ポイ...
京都の中心部、祇園にあるリーズナブルに宿泊できるシンプルさを追求した「TSUKIMI HOTEL」は、“お弁当”というスタイルで朝ごはんの販売を開始。
京都の中心部、四条烏丸にある「凛葩(RINPA)」は、日本画と京町家をかけ合わせた宿。一棟貸し切りのこの宿には、きらびやかな日本画と木造建築の雰囲気がマッ...
「立本寺 四神閣」は、築300年を超える歴史ある宿坊。お堂のリノベーションを経て、2019年3月にオープン。営業を始めたばかりですが、多くの訪日観光客が訪...
京都のモダンホテル「麩屋町二条」は、ワコールがプロデュースしている「京の温所」という宿泊施設のひとつ。「カリモク家具」で統一された室内は、最大8名まで利用...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。日本でもそんな新し...
「白川八木邸」は、京都市から認定を受けた京町家の一棟貸し宿。日本庭園や枯山水、ひのき風呂など、京都を感じる要素が勢揃いです。
京都の竹工芸職人、小倉智恵美さんが手がけるのは、代々伝わる「竹籠」の技術を活かして作られた「Kyoto Basketry Accesory Series」...
その光景は、まるでイギリスの田舎町。人気観光地として名高いコッツウォルズさながらです。この村があるのはなんと日本。しかも、古都・京都というのだからさらに驚...
増え続ける訪日外国人。特に地方自治体にとって、観光産業は大きな収入源です。誰もが足を運んでくれるお客に満足してもらい、リピーターになってもらいたいと考える...
京都市内に町家ホテルは数あれど、ここMAGASINN KYOTO(マガザン キョウト)は、他とは一線を画していると断言できます。その理由は「編集できるホテ...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
金閣寺と五重塔をイメージしたテーブルウェアセット「古都うつわ」。これを紹介しようと思ったのは、決して見た目のインパクトだけで勝負しているわけではなく、実用...
どの季節でも、訪れた人に様々な気づきを与えてくれるのが「京都」。日本古来の奥ゆかしさはもちろん、京都発の新しいムーブメントを堪能するため、年に何度も足を運...
昨年末のオープンと新顔でありながら、早くも京都のカフェシーンを代表するほどの人気を集めています。
優しい口当たりのちりめんじゃこと、ピリッと効いた山椒の実を一緒に炊き合わせた、柔らかく優しい風味が特徴の「じゃこ山椒」。ちりめんじゃこも山椒も古くから京都...