12/2(金)泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO 京都店」が祇園にオープン

関西のみなさん、お待たせしました。これまでにない斬新なコンセプトで大反響を呼んだ「BOOK AND BED TOKYO」が、ついに京都に上陸です。しかも、どうやらただの横展開ではなく、着実にパワーアップしている模様。祇園で本を読みながら寝落ちするなんて、最高に贅沢ですね。

まさに、本好きの楽園

822ec7947fbbf43310414f49f82d5c0abcdb3016

改めて説明しましょう。

この宿泊施設が提供するのは、最高の寝心地ではなく、あまりにも幸せな寝る瞬間の体験。「読書をしていたら、いつの間にか寝てしまっていた」という、誰もが一度は経験したことがあるあの心地よさです。

E7ebcb568a8e7df5244ebf875dc43031d14ffa72A1a07cbfd5b47043220bf98332642982c08c9cd6F8ce34fc8304c14d478fc27034daec53abe07f31

館内の中央に、最大5,000冊収納可能な本棚を配置。この中で眠れる「BOOKSHELF」と、鴨川を見ながら読書ができる「RIVER VIEW」の2種類から選択できます。シャワー、トイレ、洗面所は共用。

なお、東京店では「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」がセレクトしていた幅広いジャンルの本ですが、ここ京都店では、おなじみの「恵文社一乗寺店」が担当。ここも嬉しいポイントでしょう。

しかも、
京都産地ビールも楽しめる

Fc6c3752e33405ed906c1b55e6a9b4ce9aaf8efd

特筆すべき最大のポイントが、「BOOK AND BED AND BEER」と称したバースペースの設置。宿泊者は、京都産を中心とした数種類の地ビールが購入可能なんです。ただし、どれだけほろ酔いで気持ち良くなったとしても、イビキには注意したいですね。

B2b757d9f2b35b34e1e772665cfe0aae1ba5eccd

BOOK AND BED TOKYO 京都店」は、明日12/2(金)オープン。注目度は相当なもので、すでにかなりの予約が入っています。最高に幸せな、寝る瞬間の体験をしたい人はこちら

Licensed material used with permission by BOOK AND BED TOKYO - KYOTO
以前、TABI LABOでご紹介した「BOOK AND BED TOKYO」の1号店が、1月21日にリニューアルして「BOOK AND BED TOKYO...
2015年11月5日(木)、東京・池袋にこれまでにない斬新なコンセプトのホステルが誕生。提供するのは、「最高の寝心地」ではなく、あまりにも幸せな「寝る瞬間...
京都市内に町家ホテルは数あれど、ここMAGASINN KYOTO(マガザン キョウト)は、他とは一線を画していると断言できます。その理由は「編集できるホテ...
新進気鋭のアーティストが手がける作品に彩られた「アートホテル」。ここに宿泊するだけで、誰でもアーティストのパトロンになれるーー。そんな新しいビジネスモデル...
今年で12年目になる『京都手帖』。京都広域MAP、鉄道路線図、バス路線図、葵祭・祇園祭・時代祭のルートMAP。さらには、主要な社寺の拝観データ、文化施設の...
京都は魅力ある街なので「どこに行くべきか」と、悩みは尽きませんよね。ここでは、頭を抱えがちな「観光スポット」について押さえておきたいポイントを紹介します。...
様々なビールづくりに挑戦する「スプリングバレーブルワリー京都」が、9月7日にオープン。これは東京(代官山)、横浜に次ぐ3店舗目で、西日本へは初上陸。京都な...
本を読みながら寝落ちするという幸せな体験がコンセプトになったのは、ご存知「BOOK AND BED TOKYO」。で、その「読書」を「音楽鑑賞」に置き換え...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
2016年1月10日(日)、京都・岡崎に国内6店舗目となる「蔦屋書店」がオープン。西日本では「梅田 蔦屋書店」に次ぐ2店舗目。主に関西人から熱い視線が注が...
NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。日本でもそんな新し...
この街には、鴨川納涼床が楽しめる三条大橋店と、全面ガラス張りで六角堂を目の前で眺められる烏丸六角店の2つのコンセプトストアがある。けれど、これらとはまた違...
2015年12月、浅草にオープンした「BUNKA HOSTEL TOKYO」は、築30年の商業ビルをリノベーションしたホステル。日本の暮らしの中でふと感じ...
「餃子の王将」といえば、そのボリュームとしっかりした味付けで「男メシ」や「家族メシ」といったイメージがありました。が、2016年3月3日(木)にオープンし...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
日本初のジン専門の蒸溜所がつくる「季の美 京都ドライジン」を紹介する。原料には柚子、生姜、山椒、玉露などの和のものを、スピリッツにはお米を、ラベルには伝統...
macのOSがどんだけ優秀になろうが、ディスプレイがどんだけきれいになろうが、ちぎれ続けるmacの電源アダプターのコードの根本部分。これを補修してくれる便...
どの季節でも、訪れた人に様々な気づきを与えてくれるのが「京都」。日本古来の奥ゆかしさはもちろん、京都発の新しいムーブメントを堪能するため、年に何度も足を運...
正直言って、本格アウトドアを楽しむキャンパーたちからは見向きもされない商品かもしれません。けれど、もっとライトに野外泊を楽しみたい層に、こんな寝袋はいかが...
本を開いてパッ!と現れたは、円柱型の空間?そう、これはページをめくるのではなく、ひらいて楽しむ3D絵本なんです。真っ赤なお日さまや霞のような雲、鶴もいて日...