ジャパンアートと様式美の中で過ごす
京都の町家宿「RINPA」

訪日外国人が訪れるゴールデンルートのひとつ、京都。定番スポットめぐりは当たり前で、時に「変化球」も必要。ビジュアルと雰囲気で推すなら、四条烏丸にある「凛葩(RINPA)」はいかがでしょう。

京都や金沢で町屋(町家)宿を展開する、「町家レジデンスイングループ」が運営する宿のひとつ。枕元にはきらびやかなアートが配される、日本画と京町家がマッチングした宿です。

この宿には、江戸時代の画家、尾形光琳が発展させた“琳派(りんぱ)”にちなんだ作品のレプリカの数々が展示。それも、リビングや階段、そして寝室にまで!ゆっくり過ごすには派手すぎるかも……と思いきや、木造建築の雰囲気とマッチングしてリラックスできる空間が広がっています。一棟貸し切りながら、24時間の電話対応サービスも。安心して利用できますよ。

この宿の立地は、メイン通りからは離れた静かなエリア。海外から来たお客さんを案内する機会なんてあったら、定番スポットを回った後は、こんな日本のアートや伝統を味わえる宿を準備しておくと“Ohhhh……great!!”って喜んでもらえそうです。

凛葩(RINPA)
住所:京都市下京区糸屋町218-5

©Hachise Co. Ltd. All Rights Reserved.
©Hachise Co. Ltd. All Rights Reserved.
Top image: © Hachise Co. Ltd. All Rights Reserved.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
京都の「MOGANA」は、“日本の食事”を味わえるモダンホテル。2018年12月のオープン以来、食の宝庫と呼ばれる淡路島から食材を取り寄せ、こだわりの朝ご...
京都の「ENSO ANGO」は内装テーマの異なる5棟が、徒歩圏内に分散しているちょっと変わった形態のホテル。モダンホテルなのに坐禅体験ができるのは注目ポイ...
京都の中心部、祇園にあるリーズナブルに宿泊できるシンプルさを追求した「TSUKIMI HOTEL」は、“お弁当”というスタイルで朝ごはんの販売を開始。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
京都のモダンホテル「麩屋町二条」は、ワコールがプロデュースしている「京の温所」という宿泊施設のひとつ。「カリモク家具」で統一された室内は、最大8名まで利用...
10月より東京も対象となったことでさらなる注目を集めているGo To トラベルキャンペーン。この記事ではGo To トラベルキャンペーンを使っていける京都...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。