喧騒を離れた旅で
京暮らしを存分に知る宿「白川八木邸」

海外の人からも長く愛され人気が高い分、「京都の定番スポットはひと通り回った。もっと生活感があって、暮らすような旅がしたい!」なんてリクエストもでてくるかもしれません。そんな海外の友達の要望にも対応できる、「白川八木邸」がオススメ。

京都駅からタクシーで約25分。近くはない、ですね(笑)でもいいんです。アクセス条件なんて二の次。あくまで、京都の暮らしに寄り添った宿の提案ですから。

ポイントは、日本庭園、枯山水、そして京町家。京都を感じる要素が勢揃いで、築75年を超える町屋は市から京都らしい建物としての認定も受けています。

2017年にリニューアルを済ませており、清潔感も“高評価”。寝室とバスルームはふたつずつあるので、ファミリーじゃなくてもプライベート空間を保ちながらの利用が可能。

もうひとつの自慢はひのき風呂。銭湯ではできない独り占めスタイルで、リラックスタイムを過ごすのはいかが。大通りから離れた静かなエリアなので、「ぷはぁ〜」ってリラックスできますよ。

喧騒を離れて、静かな京暮らしを体験するならココで決まりです。

余談ですが、Wi-FiやNetflixは使い放題。「暮らすような旅」という意味では、完璧なシチュエーション……ですよね?

*記事公開時(2019年4月16日)は「Airbnb」経由で予約ができるという内容で紹介しておりましたが、現在は京都市の民泊条例の規制により予約不可となっており、「白川八木邸」の公式ホームページからのみ予約可能です。

白川八木邸
住所:詳しい所在地は予約後にお知らせ

©2019 白川八木邸
©2019 白川八木邸
©2019 白川八木邸
Top image: © 2019 白川八木邸
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
京都の「MOGANA」は、“日本の食事”を味わえるモダンホテル。2018年12月のオープン以来、食の宝庫と呼ばれる淡路島から食材を取り寄せ、こだわりの朝ご...
京都のモダンホテル「麩屋町二条」は、ワコールがプロデュースしている「京の温所」という宿泊施設のひとつ。「カリモク家具」で統一された室内は、最大8名まで利用...
京都の中心部、四条烏丸にある「凛葩(RINPA)」は、日本画と京町家をかけ合わせた宿。一棟貸し切りのこの宿には、きらびやかな日本画と木造建築の雰囲気がマッ...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。