喧騒を離れた旅で
京暮らしを存分に知る宿「白川八木邸」

海外の人からも長く愛され人気が高い分、「京都の定番スポットはひと通り回った。もっと生活感があって、暮らすような旅がしたい!」なんてリクエストもでてくるかもしれません。そんな海外の友達の要望にも対応できる、「白川八木邸」がオススメ。

京都駅からタクシーで約25分。近くはない、ですね(笑)でもいいんです。アクセス条件なんて二の次。あくまで、京都の暮らしに寄り添った宿の提案ですから。

ポイントは、日本庭園、枯山水、そして京町家。京都を感じる要素が勢揃いで、築75年を超える町屋は市から京都らしい建物としての認定も受けています。

2017年にリニューアルを済ませており、清潔感も“高評価”。寝室とバスルームはふたつずつあるので、ファミリーじゃなくてもプライベート空間を保ちながらの利用が可能。

もうひとつの自慢はひのき風呂。銭湯ではできない独り占めスタイルで、リラックスタイムを過ごすのはいかが。大通りから離れた静かなエリアなので、「ぷはぁ〜」ってリラックスできますよ。

喧騒を離れて、静かな京暮らしを体験するならココで決まりです。

余談ですが、Wi-FiやNetflixは使い放題。「暮らすような旅」という意味では、完璧なシチュエーション……ですよね?

*記事公開時(2019年4月16日)は「Airbnb」経由で予約ができるという内容で紹介しておりましたが、現在は京都市の民泊条例の規制により予約不可となっており、「白川八木邸」の公式ホームページからのみ予約可能です。

白川八木邸
住所:詳しい所在地は予約後にお知らせ

©2019 白川八木邸
©2019 白川八木邸
©2019 白川八木邸
Top image: © 2019 白川八木邸
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
京都の「MOGANA」は、“日本の食事”を味わえるモダンホテル。2018年12月のオープン以来、食の宝庫と呼ばれる淡路島から食材を取り寄せ、こだわりの朝ご...
京都のモダンホテル「麩屋町二条」は、ワコールがプロデュースしている「京の温所」という宿泊施設のひとつ。「カリモク家具」で統一された室内は、最大8名まで利用...
京都の中心部、四条烏丸にある「凛葩(RINPA)」は、日本画と京町家をかけ合わせた宿。一棟貸し切りのこの宿には、きらびやかな日本画と木造建築の雰囲気がマッ...
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
京都の「ENSO ANGO」は内装テーマの異なる5棟が、徒歩圏内に分散しているちょっと変わった形態のホテル。モダンホテルなのに坐禅体験ができるのは注目ポイ...
京都の中心部、祇園にあるリーズナブルに宿泊できるシンプルさを追求した「TSUKIMI HOTEL」は、“お弁当”というスタイルで朝ごはんの販売を開始。
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
10月より東京も対象となったことでさらなる注目を集めているGo To トラベルキャンペーン。この記事ではGo To トラベルキャンペーンを使っていける京都...
「立本寺 四神閣」は、築300年を超える歴史ある宿坊。お堂のリノベーションを経て、2019年3月にオープン。営業を始めたばかりですが、多くの訪日観光客が訪...
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
京都の竹工芸職人、小倉智恵美さんが手がけるのは、代々伝わる「竹籠」の技術を活かして作られた「Kyoto Basketry Accesory Series」...
ホテルブランド「ヒルトン」から、日本初上陸となるブランド「ヒルトン・ガーデン・イン」を京都に2022年12月開業すると発表された。
「季楽 京都 本町」は、2018年12月にオープンした町家宿。寝室には枯山水、2階には茶室もあります。海外の友達に日本の伝統文化を知ってもらうには打ってつ...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。日本でもそんな新し...
「CANOBLE」から、バターの可能性を無限に広げるためにあらゆるテクニックを駆使して生み出される、バターを楽しむためのバターケーキ「CANOBLE TH...
国産の規格外フルーツを使った「リードディフューザー」を届けるサブスクサービスが登場。
京都の寺町にオープンしたのが缶詰専門店の「ひとかん」。旗艦店オープンに合わせてリリースされた「京都雅缶シリーズ」(全5種)は、京都ならではの味覚に雅なパッ...
ハッリ・コスキネンが監修するカプセルホテル「MAJA HOTEL KYOTO」が、2019年12月に京都に開業。
京都は魅力ある街なので「どこに行くべきか」と、悩みは尽きませんよね。ここでは、頭を抱えがちな「観光スポット」について押さえておきたいポイントを紹介します。...
開業延期となっていた「エースホテル京都」が、今月上旬にプレオープン。それに伴い、アメリカの著名シェフによる2つのレストランが営業を開始した。
場所は、中京区・烏丸通りの「京都市有形文化財第一号」に登録されている歴史的建造物「新風館」内だ。
増え続ける訪日外国人。特に地方自治体にとって、観光産業は大きな収入源です。誰もが足を運んでくれるお客に満足してもらい、リピーターになってもらいたいと考える...