京都で体験できる「アフリカ×着物」

「アフリカ」と「着物」。

一瞬考えただけではとても合いそうには思えない組み合わせですが、なるほど、見れば納得。

ただ奇抜なだけではなく、アフリカの伝統的な柄と和柄の融合がエキゾチックでもあり、力強さと美しさを感じさせてくれます。

その名も「WAFRICA(ワフリカ)」。

カメルーン出身のデザイナーと
老舗のコラボ

「WAFRICA(ワフリカ)」は、カメルーン出身のアフリカ系フランス人デザイナーの「セルジュ・ムアング氏」と、京都で100年以上続く老舗呉服メーカー「小田章」とのコラボで生まれた着物シリーズのこと。

柄はアフリカのテイストがベースなんですが、着物にしてみると古典柄に見えなくもない。その意外なバランスが人気のようです。

着付けはもちろん
フォトスタジオで撮影まで

このシリーズは、京都の四条駅から徒歩10秒の「京呉館」でレンタル可能。

事前予約が必要ですが、着付けをしてもらい、フォトスタジオでコシノミチコ専任のフォトグラファー、中里吉秀さんに写真を撮ってもらうこともできる、という贅沢なプランもあり。

その一部をご紹介しますね。

WAFRICA 蝶

着物のデザイン自体がヴィヴィッドなので、ブレスレットやサングラスとの相性がいいのも特徴的。

これなら、アフリカの部族を思わせるメイクも似合ってしまうから不思議です。

WAFRICA 蛇

WAFRICA 菱

WAFRICA 指輪

WAFRICA 蔦

プリミティブとモダンの組み合わせ。

「変身願望の強い方だけ」とは言いません。一生の思い出に、こんなスタイルでの撮影もあり?

Licensed material used with permission by京呉館

関連する記事

京都の竹工芸職人、小倉智恵美さんが手がけるのは、代々伝わる「竹籠」の技術を活かして作られた「Kyoto Basketry Accesory Series」...
京都の寺町にオープンしたのが缶詰専門店の「ひとかん」。旗艦店オープンに合わせてリリースされた「京都雅缶シリーズ」(全5種)は、京都ならではの味覚に雅なパッ...
京都の「ENSO ANGO」は内装テーマの異なる5棟が、徒歩圏内に分散しているちょっと変わった形態のホテル。モダンホテルなのに坐禅体験ができるのは注目ポイ...
京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
米国発のブランド「KEEN」が、今月から月間で、地球環境について考える活動「Detox the Planet」を展開して、2025年までのPFC-FREE...
京都のモダンホテル「麩屋町二条」は、ワコールがプロデュースしている「京の温所」という宿泊施設のひとつ。「カリモク家具」で統一された室内は、最大8名まで利用...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
京都の中心部、祇園にあるリーズナブルに宿泊できるシンプルさを追求した「TSUKIMI HOTEL」は、“お弁当”というスタイルで朝ごはんの販売を開始。
「京都タワー」の最頂部、120.9メートルからのVRバンジージャンプ体験イベント。2月1日〜3月31日までの期間限定開催。
エジプトの著名な考古学者のザヒ・ハワス氏が率いる研究チームが、エジプト南部ルクソールにて、古代エジプトの都市遺跡を発見。
昨年末のオープンと新顔でありながら、早くも京都のカフェシーンを代表するほどの人気を集めています。
10月より東京も対象となったことでさらなる注目を集めているGo To トラベルキャンペーン。この記事ではGo To トラベルキャンペーンを使っていける京都...
京都の音楽シーンを担うインディーズバンドが集結する無料ライブイベント「京音-KYOTO-」が今年も開催!第1回目は今月30日で「The Fax」「the ...
京都は魅力ある街なので「どこに行くべきか」と、悩みは尽きませんよね。ここでは、頭を抱えがちな「観光スポット」について押さえておきたいポイントを紹介します。...
優しい口当たりのちりめんじゃこと、ピリッと効いた山椒の実を一緒に炊き合わせた、柔らかく優しい風味が特徴の「じゃこ山椒」。ちりめんじゃこも山椒も古くから京都...
今年で12年目になる『京都手帖』。京都広域MAP、鉄道路線図、バス路線図、葵祭・祇園祭・時代祭のルートMAP。さらには、主要な社寺の拝観データ、文化施設の...
日本初のジン専門の蒸溜所がつくる「季の美 京都ドライジン」を紹介する。原料には柚子、生姜、山椒、玉露などの和のものを、スピリッツにはお米を、ラベルには伝統...
洋服のように仕立て済みなので、購入してすぐに着ることができるし、家で洗濯もできる新ブランド「JOTARO SAITO composition」の着物。お手...
京都の中心部、四条烏丸にある「凛葩(RINPA)」は、日本画と京町家をかけ合わせた宿。一棟貸し切りのこの宿には、きらびやかな日本画と木造建築の雰囲気がマッ...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
電気、ガス、IH。炊飯器が進化しても求められるごはんといえば、「かまど」で炊いた“ふっくら”した炊きあがり。ならばいっそ、かまどでごはんを炊いてみてはいか...
街中の工事現場などで見かける、通行人や一般車両の侵入を防ぐガード。数年前から、ゾウやサルなど、動物型のものを見かけることが増えていませんか?工事現場と「カ...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
ポールマッカートニーや桑田佳祐など、著名なミュージシャンに愛用されている「ヤイリギター」。1965年の設立以来、メイド・イン・ジャパンにこだわり続けてきた...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...