イタリア発のプレミアム・カジュアルブランド「Mr & Mrs Italy」が待望の日本上陸!

9月14日、イタリア発のプレミアム・カジュアルブランド「Mr & Mrs Italy(ミスター アンド ミセス イタリー)」の日本では初となるフラッグシップショップが青山にオープンする。

2014年にミラノで設立されたMr & Mrs Italyは、イタリアらしい粋な色づかいや、洗練された都会的なデザインが特徴で、海外セレブに愛用者が多いことで知られるブランド。なかでも、実用性と機能性を兼ね備えた衣服に、ラグジュアリーなファーライナーが融合した「Jazzy Parka」はアイコニックなアイテム。Jazzy Parkaの価格は約2万円〜5万円ほどで、今後はオンライン販売も展開される予定だ。

また、当ブランドはイタリアの女性アーティストMaria Cristina Finucci氏が率いる「The Garbage Patch State」を支援することで、海洋プラスチック汚染から海を守る活動にも取り組んでいるとのこと。

The Garbage Patch Stateとは、海洋に浮かぶプラスチックゴミで形成された巨大な島々を「連邦国家」とし、誰もが目を背けたくなるようなゴミ山を「アート作品」に仕立てて注目を集めるなど、独自の方法で環境問題を発信している非営利団体。

“イケているブランドは環境問題への意識が高い”......最近ミレニアルズに支持されているブランドをみるとこんな方程式が成り立っているような気がする。

『Mr & Mrs Italy(ミスター アンド ミセス イタリー)青山』
【オープン】2019年9月14日(土)
【住所】東京都港区南⻘⼭5-3-5 B1F
【TEL】03-6427-3737

Top image: © Mr & Mrs Italy
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「ファッションの信用」を掲げる日本発のブランド「EQUALAND」の紹介です。
スリランカのファッションブランド「M FACT」。洋服のカラフルさが目を引きます。シルエット自体はシンプルなものが多く、首元が台襟になっていたりバンドカラ...
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
誰も知らないブランドの先取りって、間違いなくファッションの楽しみの一つですしね。
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
個性的な服をうりにしている「By Natacha Baco」。アフリカにインスピレーションをうけているフランスのファッションブランドです。思わず見入ってし...
内部にコンパートメントを設けるのではなく、本体自体を足して容量を調整するイタリアのバッグブランド「MOCA」の紹介。
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
歯垢を除去。歯周病予防。息さわやか、などなど──。歯磨き粉においてそんな特徴は、もはや当たり前。じゃあ一体、何で差をつけるべき?そんな問いに対するイタリア...
私が暮らすスペインと日本とでは、「サステイナブル」の考え方が根本的に異なると感じています。では、どう違うのか?第三回目となる今回は、あるファッションブラン...
イスラエル発のサンダルブランド「FREEDOM MOSES(フリーダムモーゼ)」が8月9日から、ビームス 大宮、ビームス 新宿、ビームス ストリート 梅田...
8月24日から英国発のアイウェアブランド「CUBITTS(キュービッツ)」が「Kon-nichiwa, TOKYO.」と題されたポップアップイベントを開催...
エチオピアのファッションブランド「MAFI MAFI」の洋服は、伝統的な生地や製法が使われていますが、従来のアフリカファッションのイメージに比べるとカジュ...
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
イタリアにはたくさんのピザ専門店「ピッツェリア」があります。この記事で紹介する地図「Best Pizzas in Italy」には、イタリア版ミシュラン「...
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和駅」から1分ほど歩くと「イタリア」が見えてきます。イタリア風の建物がある、といった子供だましではありません。ヨーロッパ野菜を...
「Emmy Kasbit」は、ナイジェリアの紳士服ブランド。創設者Okoro Emmanuelは、インスピレーションを70年代に父親が着ていた洋服から得て...
日本にはイギリスファッション好きな人が多いですね。韓国や台湾とは違ってイギリスブームは長く続いていて、いろいろな流行りが日本にやってきたと思います。
アパレル業界では、大量の生地の切れ端がゴミとして捨てられている。この廃棄物に目をつけたのが、ファッション・デザイナーDaniel Silverstein。...