世界に愛されるロンドン発のコーヒーブランド「コスタ コーヒー」が銀座に上陸

イギリス・ロンドン発、世界32ヵ国で愛されるヨーロッパ最大級のコーヒーブランド「コスタ コーヒー」が日本初進出。今月1日(水)に「銀座ロフト」の1F「ロフト フードラボ」にPOP-UPストアをオープンした。

創業当初から約50年間にわたってハンドクラフテッドにこだわったプレミアムコーヒーを提供し続けているこの店。コーヒー豆にも並々ならぬこだわりをもっており、厳しい条件を乗り越えた、繊細、かつバランスの取れた味わいが特徴だ。

POP-UPストアでは、そんなブランドの魅力を目一杯堪能できるさまざまなコーヒーメニューを用意。定番の一杯はもちろん、ほんのり甘くもビターな風味を実現した「ミルク入りアメリカーノ」や、濃厚な味わいが特徴的な「コルタード」など豊富なラインナップが揃っている。

大人の街・銀座紳士&淑女の街・ロンドンのコーヒーを味わう......これってなかなかオツじゃない?

コスタコーヒー 銀座ロフト
©銀座ロフト
コスタコーヒー 銀座ロフト
©銀座ロフト

『銀座ロフト「コスタ コーヒー」POP-UPストア』
【所在地】「銀座ロフト」1Fカフェ「ロフトフードラボ」 
【期間】7月1日(水)~12月末まで(予定)
【メニュー】10種類(予定)※価格は税抜き
【詳細ページ】銀座ロフト EVENT

Top image: © 銀座ロフト
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
シンプルなこの3つの工程に少し気をつかうだけで、家で飲むコーヒーに大きな違いが生まれます。少しでもおいしく淹れられるようになれば、今よりもっとコーヒーライ...
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
バリスタの世界チャンピオンや神経科学の専門家のアドバイスを取り入れつつ開発されたというグラスウェア。味、香り、感触、見た目などコーヒーをよりおいしく味わう...
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
コーヒー好きな身として王道の楽しみ方ももちろん外せないけど……
カフェでバリスタが専用器具を使って一杯ずつ淹れてくれる本格ドリップコーヒーの「インスタント」版なんですよね。だからわたしは"ドリップ式"が好き。
シンプルなコーヒーをスパイシーかつ複雑な味に変えてくれる「シナモン」。水出しコーヒーに加えてひと晩寝かせれば、「魔法」のような味わいに!
2021年2月10日(水)~ 3月15日(月)の期間限定で「ブルーボトルコーヒー」が初のポップストアを渋谷エリアに出店。
一概に「この国のコーヒーはこの味だ」と決まっているわけではないけれど、生産国ごとの味の傾向を分かっていれば、よりコーヒーが楽しめますよね。国の名前と味の特...
イギリスから日本初上陸したポータブルコーヒーメーカー「Brewer Mug」。今月16日から応援購入サービス「Makuake」で先行予約販売をスタート。
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。
コーヒーの苦さとアボカドのクリーミーさが絶妙にマッチ!味、想像できないでしょ?60秒でできちゃうから試してみて。
新時代のコーヒー飲料の誕生。8/19発売のO CHER(オーカー)はコーヒー生豆を独自の焙煎法で加熱し、クロロゲン酸(ポリフェノール)やカフェイン、トリゴ...
スタバのコーヒーカップを大変身させるアートです。
自分が名付けた木で「コーヒーの森」を作る植樹プロジェクト「BIKAS COFFEE VILLAGE(ビカス コーヒー ビレッジ)」がスタート。5月8日より...
コーヒーのテイクアウト率、先進国のなかで日本が1位なのは、意外?
誰が想像したでしょうか。きのこがモッサリ生えるコーヒーメーカーを。
水出しコーヒーメーカーには、ドリッパータイプ、ポットタイプ、パックタイプがあるなかで、一歩抜きん出た機能を持ったのが「リヴィーズ電動水出しコーヒーメーカー...
機能的にはごく普通のコーヒーミルで、ローテクではあるのですが、アウトドア好きかつデザインにこだわりたい人にはぴったりかも。単純に見た目がオシャレなので、自...
その日の気分によって豆を挽きたかったり挽きたくなかったりする。そんなコーヒー好きの悩みを解決してくれるのが、電動式と手挽きが両方可能なコーヒーミル「ARCO」。
目覚まし時計とドリップ式コーヒーメーカーが一体となった「The Barisieur」。いよいよ国内販売へ。
世界の国別コーヒー消費量が第4位とも言われている日本の、全コーヒー好きに知って欲しい「国産コーヒー」の面白さをダイジェストで紹介。味の魅力、産地や生産農家...