インド南部にもオープンした「ロボットレストラン」

8月中旬、インド南部の都市ベンガルールにレストラン「ロボット(Robot)」がオープンした。

50人ほどを収容できる同レストランでは、ロボットによるフードの提供サービスはもちろん、誕生日や記念日を迎える客にはロボットからの歌のプレゼントもあるという。

効率よく仕事をこなせるようプログラムされているとのことだが、実際の“仕事っぷり”はいかほどか……現地に行って確かめてみたいところ。

ちなみに、日本でも新宿・歌舞伎町のロボットレストランはオープン当初から話題で、とくに外国人観光客の間では大人気。日本のお店はロボットと人間のコラボによる派手なショーがおこなわれたりとエンタメ色が強い印象だが、下の画像を見ると、インドのロボットレストランは非常にシンプルな作りで効率性重視といった様子。

このレストラン、じつはすでにインド国内のチェンナイとコインバトールでも展開されていて、今回の新店舗オープンはこの2都市での人気の高さが影響したという。

日本、そしてインドで盛り上がるロボットレストランのブームが、次は世界のどこに飛び火するのか注目だ。

Top image: © 2019 Robot Restaurant
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

一見、落ち着いたナチュラルスタイルのインテリアに見えて、実は斬新なアイデアが反映されているインド・ムンバイのレストラン「Cardboard」。実は、テーブ...
言うまでもなく、ピンクとストライプが特徴的なデザイン。たくさんの人が写真を撮っている姿が目に浮かびますね。
「JoinMyWedding」は、式に参加して欲しいインド人ファミリーと、式に参加したい旅行者をマッチングするサービスです。
ドバイに新しくオープンした「Torno Subito Dubai」は、真っ青な海と空に映えるカラフルでポップなレストラン。ただのインスタ映え狙いの店かと思...
1990年前後に生まれたミレニアルズ陶芸家3人によるグループ展「仮想世代陶芸 Virtual generation pottery」
インド南部バンガロールで夜通し行われる「Fireflies Festival of Music」。この音楽フェスの一番の特長となるもの、それは「ホタル」。...
インドの英字新聞『The Times of India』の記事によると、インド・ラージャスターン州で、亡くなったと思われていた95歳のおじいちゃんBudh...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、立食パーティと女子のイメチェンをほめることの次くらいに「食レポ」が苦手な人間が、背...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...