インドでは、飛ばない「飛行機レストラン」が空席待ちの人気ぶり

インド北部の町ルディヤーナーに行くことがあれば、たとえあなたが大の肉好きだろうと、ぜひ座席数72シートのベジタリアンレストラン「HAWAI ADDA」に、一度は搭乗してみてほしい。食事をしに「搭乗」するというヘンテコ体験、オモシロさはこの1点のみのような気がするけどね。

040e9ad2074e8098192df5a750ab193683946864

インド人起業家が始めたこのレストラン、「何か他と違ったことがしたい」と、現役を退いたエアバスA320の機体を買い取り、その機内を丸ごとレストランにしてしまったのがHAWAI ADDAというわけだ。

シートベルト不要の客室
もはや旅客機の面影ゼロ

F3bea9bf72ed18acb5c677794c3787b8fe6af6d7C5b09515e034964d41cea11c10c2547b5b3e9132

エアバスA320といえば、近・中距離向運航の旅客機として、今も第一線で活躍している。外観はそのままに、シートからトイレ、ギャレイをすべて取っぱらい、テーブルやソファなどの調度品でととのえている。左右の小窓から天井にかけての独特の楕円形を除けば、もはや面影はゼロに等しい。

ファブリックの絨毯から木材のフローリングに変わっただけで、こんなに旅客機にラグジュアリー感が増すとは思わなかった。

ところでこの町中に突如現れた旅客機レストラン、開業までにも結構スッタモンダがあったようだ。「Indian Express」によれば、火災安全基準に店舗(実際には旅客機だが)が満たないだとか、翼の一部が国道に出てしまっていて、交通事故の可能性を懸念されたり。こうして、遅れに遅れた開業がようやく2016年末。 

5cb72d0742c62c0612622c15701f5f27ecaeb684

ポップやDM類にも、ちょいちょい飛行機のイラストが搭乗。これが結構、らしくてカワイイ。

さて、HAWAI ADDAにはベジタリアンレストランのほか、カフェ、ベーカリー、さらには最大40人を収容可能なキティホールも。ただしこれらはすべて旅客機胴体の下。

アイデアはあの「豪華列車」から

立案者のParampreet Singh Luthraは、2012年から4年連続で「世界一贅沢な列車」に選ばれた、インドの超豪華列車マハラジャエクスプレスからインスピレーションを得て、あれを旅客機でマネしようと試みたそう。

はたして、ファーストクラス並みのホスピタリティが受けられるのか否かは、陸のエアバス・レストランへと搭乗してみないことには分からない。試しに…という人がいれば、ぜひ詳細を教えてほしい。

ちなみに、週末夜の雰囲気はこんな感じらしい。搭乗しなくても、パーティー気分は十分敷地内で味わえるみたいだけど。

Licensed material used with permission by HAWAI ADDA
世界中の人たちが急にベジタリアンになったら、どのような変化が起こるなどを科学的な考察も含め解説する動画を紹介します。今は、世界中の人口がベジタリアンなった...
フランスを中心に欧州で拡大しつつある、売れ残り食品廃棄禁止への気運。しかし、ここで紹介するのは、新興国でのお話です。舞台はインド南部。主人公の女性は、欧州...
マレーシアのクアラルンプールにあるレストラン「Charlie's Cafe」では、食事をする人が5リンギット寄付すると、食事の引換券となり、恵まれない人た...
「Yelp」が7月24日に、レストランやバーなどが清潔かどうかのレーティングも表示すると発表しました。
もうプールの季節は終わってしまったけど、「マーメイド・エクササイズ」は来年あたりに日本でも流行りそうだな〜。
静岡県熱海市の建具屋、西島木工所で作られている「face two face」は、片面はウッドプレート、もう片面はまな板として使える便利アイテムです。素材は...
インド・デリーの学校では、新たに「幸福」という名の授業が始まっています。学歴社会でストレスを抱える子ども達が、幸せになれるようにということです。
インド中部にある小さな村。貧しい地域だがスケートボード場がある。この場所は学校へ通う子どもじゃないと遊ぶことができないなど、彼らが楽しみながら人生において...
今ロンドンで話題となっているレストラン、テーマは「解放」。なんと裸で食事ができるんです。いまだ完成を見ないため設計のコンセプトから想像するほかありませんが...
7月5日、ある男性がインドの首相や鉄道大臣などにメンションをつけて、こんなツイートをしました。
フランス産発酵バター<エシレ・メゾン デュ ブール>で買うべきは、マドレーヌよりも、ケーキよりも、クロワッサンよりも、マシュマロ!
2015年に設立した「Wingly」は、パイロットと飛行機に乗りたいと考えている人をつなげるサービスを展開中だ。
パン生地をコネて!投げて!コネて!ひたすら投げ続けるインド人がヤバい!受け取る方がドジを踏んでも成立しなくなるチームプレイにも驚きだが、なによりその場にい...
パーソナルスペースを作ってくれて、風避けとしても活躍してくれるパーカーのフード。頭が覆われるので安心感を得られるメリットも。「HoodiePillow」は...
飛行機や電車など長距離移動の交通機関にはいくつか選択肢がありますが、中でも「バス」は、安い代わりに時間がかかって快適さも備えていないイメージ。でもアメリカ...
高級チョコレート店「レオニダス」の隠れ人気商品。むっちり食感のフルーツゼリー。
メイン州にあるシーフードレストラン「Charlotte’s Legendary Lobster Pound」は、ロブスターを茹でる前にマリファナを吸わせる...
夢に出てくる飛行機には、一体どんなメッセージが隠されているのでしょう。飛行機はチャレンジ精神を表しているのですが、飛んでいる飛行機を見る場合と自分が飛行機...
2019年3月にオープン予定の「Under」は、ヨーロッパ初の海中レストラン。水深は約5mで、海洋の変わりやすい気象にも耐えられるように、厚さ1mのコンク...
自然な状態に近づくためのチャレンジ。それが裸で食事をすることである。という定義はさておき、いま世界では超開放的な「ヌード・レストラン」が大流行中。今度はベ...
月額固定料金の定額サービスが、ついに飛行機にも!アメリカの航空業界に定額制を導入した企業に、いま注目が集まっています。出張向けではありますが、どれだけ乗っ...
民間航空機メーカー・Airbusがデザインする空飛ぶ車「Vahana」のコンセプト動画が公開されました。「空を飛ぶ」と言われると長距離移動を想像しがちです...
政府の検閲が厳しくなっているインド。あるアーティストが、不公平な状況を作品を通して、おかしいのではないかと訴えています。題材になったのは、『カーマ・スート...
飛行機で隣になった旅行好きに教えてもらって以来、海外旅行のたびに重宝しているサイトがある。その名も「The Basetrip」。旅に必要な基礎情報が一気に...