「睡眠&運動」にフォーカスした最新ウエアラブルデバイスがこれだ!

2006年に創業した埼玉県新座市に拠点を置くスタートアップ企業「トリニティ株式会社」が、もしかしたら世界のデジタルツールシーンを揺るがすかもしれないガジェットを発表した。

「テクノロジーは内側に、ファッションを外側に。」をキーコンセプトに掲げてリリースされる「weara(ウェアラ)」は、健康的な身体と生活をサポートしてくれるブレスレット型のウエアラブルデバイス。

オン/オフ問わず、どんなライフスタイルやファッションにもマッチする、これまでの端末にはなかったデザイン性の高さやバリエーションの豊富さもさることながら、もっとも注目すべきは、健康維持&増進に必要な要素「運動」「睡眠」にフォーカスした充実の機能にあり。

日々の活動データや睡眠データを高い精度で計測し、アプリを通じてユーザーがより健康的な生活を送るためのアクションをプランニング。24時間&356日、ずっと身につけることでデータが蓄積され、よりよい提案をしてくれるというのだから心強い限り。

これまで、グローバルに展開する多くのテック系、デジタル系企業がヘルスケアをテーマにしたウエアラブル端末をリリースしながらも、デザイン性、機能性の両面から、なかなか一般に普及するまでには至らなかったなかで、日本のスタートアップ企業のガジェットがどう受け入れられるのか注目である。

Top image: © トリニティ株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
本記事では眠りの専門家が選ぶオススメの睡眠アプリを紹介しています。現在、さまざまな睡眠に関するアプリがリリースされており、いざダウンロードしようにも種類が...
本記事では推奨されている最適な睡眠時間を専門家インタビューを通して紹介しています。最適な睡眠時間を確保できない場合のリスクや自分にとってのベストな時間を探...
本記事では、睡眠不足が招く健康リスクを専門家にインタビューをし、わかりやすくまとめています。放っておく危険性のほか、睡眠不足の原因や効果的な改善方法につい...
エクササイズ×ウェアラブル、高精度な健康管理系のウェアラブル端末は急速に普及し、健康維持に役立てられています。ここで紹介するのもそうしたデバイスのひとつな...
欧州航空機メーカー大手の「Airbus(エアバス)」が水素燃料を主要な動力源として飛行する旅客機を2035年までに実用化する計画を発表した。
目覚めるタイミングはレム睡眠中が良いとされていますが、それはなぜなのでしょうか?本記事ではそんな疑問を解決できるよう、レム睡眠とノンレム睡眠の仕組みについ...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
北極圏にあるスヴァールバル世界種子貯蔵庫が、完成したのは2008年。農作物が絶滅したときに備えて、現在は約98万の種子サンプルが保存されているんです。
睡眠不足は、様々な健康上の問題を引き起こす可能性もあるといわれている。それだけに、睡眠、ひいては、睡眠の質の重要性については、古今東西、様々な研究がなされ...
今週末10月2日(金)、米国発の「キンプトン ホテルズ&レストランツ」ブランドの日本初上陸となる「キンプトン新宿東京」が東京・西新宿にオープン。
デリバリーサービスを提供している企業『Sorted』が、事業を拡大するためにアシスタントディレクターの求人募集を開始しました。
シューズブランド「Allbirds」から初のアンダーウエア「Trino Undies」が今月中旬から発売。これまでシューズ開発で培ってきた自然の素材ならで...
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
中国のある研究では、睡眠時間が精子の減少に関係しているという結果を出しました。そんな中、働く時間の長い日本人の睡眠不足は、必ずしも少子化とは無関係とは言え...
睡眠アプリ「Shleep」は、あなたの睡眠を分析して、ありとあらゆる知識を与えてくれます。操作もカンタンなので、ストレスフリーで使い続けることができそうです。
“おっぱい”がテーマの移動式現代アート展覧会「おっぱい展」を主催する「and GALLERY」が、来る10月、「ピンクリボン月間」にちなんだキャンペーンを実施!
大事なことを後回しにしてしまったり、集中力が途切れて関係ないことを始めてしまうことを防止するスマート眼鏡「Auctify Specs」が誕生!
「Philips」の「SmartSleep」は、1日の睡眠が7時間以下の人のためのデバイス。睡眠の質を高めてくれる機能があるようです。
『スタンフォード式 最高の睡眠』の著者・西野精治が開発した脳眠枕「BRAIN SLEEP PILLOW(ブレインスリープピロー)」が先週8日(金)より販売開始。
「いいから寝かせてくれ!」というのが本音かも?ですが、長生きするためにも一応見ておきましょう。2015年12月9日に発表されたシドニー大学の研究結果に注目...
高齢者の運動不足を解消するために開発されたパスタ製造機「Al Dente」の紹介です。
ニューロサイエンス(神経科学)に基づくウェアラブルデバイスの開発が相次いでいます。情報化社会をフルスロットルで日々生活しているうちに、いつしか自分の思考が...
世界の成功者たちの睡眠時間をご紹介。あなたの成功への近道になるかも。