『スター・ウォーズ』用語が『オックスフォード英語辞典』に追加

「Jedi(ジェダイ)」「Padawan(パダワン)」「lightsabre(ライトセーバー)」「Force(フォース)」──。ご存知の通り、これらは映画『スター・ウォーズ』に登場する用語である。

10月9日、そんな『スター・ウォーズ』シリーズで使われているこれらの言葉が、長い歴史と信頼を誇る『オックスフォード英語辞典』に追加された。

『スター・ウォーズ』の熱狂的なファンだけでなく、広く一般にまで浸透したことが掲載の判断に至った理由と考えられるが、名門として知られるオックスフォード大学の出版局が編纂する辞典に追加されたことの意味と意義は非常に大きいといえる。

ちなみに、同じタイミングで「ビットコインのデジタル決済システム上での最小通貨単位」という意味で「satoshi(サトシ)」(※ビットコインの創設者と呼ばれる中本哲史氏の名前に由来)も追加されている。

Top image: © 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

今年2月あの『オックスフォード英語辞典』に新たに追加されたワード「Hangry」の意味を知っていますか?
お値段は約7,000円(62.99ドル)。ちょっと高めですが、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』をテーマにした、5種類の香りが楽しめるそう。
スラングの意味を定義するのはかなり難しく、また時間がかかってしまうのが理由なのだとか。
昨年、その存在が発表され、大きな話題となった『スター・ウォーズ』の新シリーズ『スター・ウォーズ ザ・ハイ・リパブリック』。複数の書籍から展開がスタートし、...
興味はあるけど、何からやればいいのかわからない。有識者の話は参考にしにくい。それならまずは身近な人の体験談を聞いて、次のアクションの参考にしてみようという...
フランス生まれのキッチンウェアブランド「Le Creuset(ル・クルーゼ)」から、『スター・ウォーズ』をコラボレーション相手に迎えた限定コレクションが登場。
2019年も『コリンズ英語辞典』からワード・オブ・ザ・イヤーが発表された。今年選ばれたワードは、人々の環境問題への意識の高まりを表した“あの言葉”......。
フロリダの「ディズニーリゾート」に『スター・ウォーズ』シリーズをテーマとした新型のホテルが2021年にオープンすることが発表された。「スター・ウォーズ:ギ...
2017年の「fake news(フェイクニュース)」につづき、イギリスのコリンズ英語辞典が選んだ2018年のワード・オブ・ザ・イヤーは「single-u...
音と光と映像と、気合いの入れかたがハンパない。
日本初のノンアルコール飲料専門ECサイトとして、ノンアルブームの一翼を担ってきた「MARUKU」が、プラベートブランド「MARUKU AF」を創設。第一弾...
「スター・ウォーズ」のファンが作品を振り返り、語りつくす場として、貴重なコンセプトアートを使用したミュージアム形式のスペシャルカフェが誕生!
「Disney+」で放映されている『スター・ウォーズ』のドラマシリーズ『マンダロリアン』に登場して話題となった小さいヨーダ、通称「ベビーヨーダ」がクリスマ...
映画『スター・ウォーズ』シリーズとバービーの豪華コラボレーションドールの第2弾が来週6月27日から限定発売。今回のキャラは「レイ」「C-3PO」「ストーム...
11月10日、イギリスの『コリンズ英語辞典』が2020年の「ワード・オブ・ザ・イヤー」を発表した。選ばれたのは「lockdown(ロックダウン)」だ。
去年の10月から教育部(教育省)で議論されている台湾での英語公用語化。実現に向けて着々と準備が進んでいると一部の地元紙が8月末に報じました。
2015年4月29日から約2ヵ月にわたって開催された「スター・ウォーズ展」は、大盛況のうちに幕を閉じた。10年ぶりとなる新作『スター・ウォーズ/フォースの...
オックスフォード大学が運営をしている「Pitt Rivers Museum(ピットリバース博物館)」は、異なる文化に対する理解を深めるために、25人の難民...
『スター・ウォーズ』の「銀河元老院会議場」を彷彿とさせる仏パリにオープン予定の「Ōma Cinema」。観る映画だけでなく、映画館にもワクワクを!
好きな芸能人やアニメの影響で、コスプレしたり、完コピしたり。憧れの何かに影響されて、自分なりにマネする人は結構いると思う。デジタルアーティストのJan O...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
 異国でくらす同世代のリアルな日常を写真で探る連載「ハロー ミレニアルズ」。第一弾は中国編です。クール?それともファニー?中国のミレニアルズの、理解を超え...