目がカメレオン化!?世界初の光で色が変化するコンタクトレンズが日本で発売

コンタクトレンズブランド「アキュビュー」から、来月12日に世界初の機能をもったアイテムの先行発売がスタートする。それが、目に入る光の量を自ら調節するテクノロジーを搭載したコンタクトレンズ 「アキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光」。

特徴は、レンズ内に配合された調光剤(フォトクロミック分子)。光に当たると分子構造が変化して色が濃くなり、光が引くと再び元の形と色に戻るという。この性質によって、装用者の目に入る光の量が自動で調節される仕組み。

日本人の瞳であれば外観上の印象の違いはわずかで、周囲にも気づかれることなくエフォートレスかつスマートな光のコントロールが可能だという。 

レンズの色が変化しても視界が暗くなることはなく、下部の光が調光されたイメージ画像のように日常生活のさまざまなシチュエーションに対応。

公開されているスペシャルムービーからも“光のノイズ”がない新しい視界への期待が高まる調光機能付きコンタクトレンズ。外見的な変化を楽しむカラコンとは違った新しいカテゴリーのアイテムだ。 

©ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニー
©ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニー
©ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニー

『アキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光』
【装用スケジュール】2週間頻回交換/終日装用
【パッケージ内容量】1箱6枚入り
【希望小売価格】オープン価格

Top image: © iStock.com/CSA-Printstock
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

鋳物ホーロー鍋ブランド「バーミキュラ」の最高傑作「バーミキュラ フライパン」が新発売。
応援購入サービス「Makuake」に、ホタルの光のように発光するジャケット「発光ホタルジャケット」が登場。どんな光源でも蓄光し、光のないところで発光。ペン...
Tom of Finlandとして知られるフィンランド出身のアーティスト、トウコ・ヴァリオ・ラークソネンの日本初となる個展の開催が決定。
クラウドファンディング「GREENFUNDING」にて展開の「光セラピーメガネ AYOLITE」は、光の力で体内時計をととのえるウェアラブルデバイスだ。
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
Johnson & Johnsonが先日発表した「ACUVUE OASYS with Transitions」は、UVカットとブルーライトカットの機能があ...
光を遮りたいから用いるブラインド。ところが、その性質を逆手にとった、こんなアイデア照明がありました。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。