限定1729個!FREITAGの新作は「無駄に大きい」トートバッグ

「FREITAG」は25年以上も前から環境問題に真摯に向き合い、トラックの幌を使った世界にひとつだけのバッグを生み出している(詳しくはコチラから)。

そんなアップサイクルのパイオニアが11月14日に発売した新作は、無駄に大きいトートバッグと小さなサコッシュがセットになった「F729 EXTRA+LARGE」だ。

トートバッグのサイズは「480×80×570mm」。その容量は驚異の「34L」となっており、バッグを被ったら上半身がスッポリと入るくらいなので、むしろこのオーバーサイズのせいで、何を入れるべきなのか?と迷う人も出てくるだろう(笑)。

サコッシュは単体でも使用可能だが、トートバッグとドッキングするようにデザインされているので、合わせて使うのもオススメ。

「F729 EXTRA+LARGE」は限定1729個の生産で、値段は4万1000円(税別)。FREITAGの価格帯を考えると、決して高くはないのもポイントだ!

©Simon Habegger
©Simon Habegger
©Simon Habegger

↓ FREITAGファン必見の記事はコチラ! ↓

Top image: © Simon Habegger
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「FREITAG」がオーナー同士によるバッグの交換を促進するためのプラットフォーム「S.W.A.P.(Shopping Without Any Payme...
「FREITAG」の創業者マーカス・フライターグにインタビュー。彼が振り返る過去の自分とは? トラックの幌を再利用することにした理由とは?
4月23日、「FREITAG」が「バーチャル工房」をオープン。チューリッヒのショップ「FREITAG Sweat-Yourself-Shop」とビデオチャ...
アップサイクルのパイオニア「FREITAG」のCEOであるOliver Brunschwilerにインタビュー。
NASA、ジェット推進研究所、南カリフォルニア大学、ハイデラバード大学らの共同研究チームが、ISSで採取されたサンプルから4種の菌株を分離した結果、そのう...
12月20日、京都に「FREITAGストア」がオープンする。場所は錦市場のすぐ近くである中京区。
「FREITAG」の創業者マーカス・フライターグにインタビュー。彼が思い描く「2050年の未来」とは?
言うまでもなく、メインの素材はトラックの幌を再利用。すべて1点物。
「FREITAG(フライターグ)」の新しいショップでは、新作ショッパーを自ら手作りできる。自分好みを選びたい——そんな顧客の要望に応じた「SWEAT-YO...
先日TABI LABOに掲載されたFREITAGのCEO、オリバー・ブルンシュウィラーのインタビューから、僕が感動した言葉を紹介します。
ロサンゼルス・ノースハリウッドにカラフルなプレハブが立ち並ぶエリアが誕生。施設には合計で39戸の建物が用意され、1部屋で2人が生活できるようになっているという。
1月16日から、スイスのバッグブランド「FREITAG」が新作となる「F660 JIMMY」の販売を開始した。
スイス発のバッグブランド「FREITAG」が、サイクリストに向けたキャンペーン「#ridewithfreitag」を開始した。10月31日まで最大で2週間...
〈FREITAG〉の新作「ZIPPELIN」は、意外にも初の海外旅行向けのバッグ。言うまでもなく、トラックの幌をリユースしているのですべて1点物です。
トラックの幌を再利用してつくる、スタイリッシュなメッセンジャーバッグで日本でもおなじみの「FREITAG(フライターグ)」。そのトラベルバッグを無料貸し出...
トラックのタープ(幌)で作られたFREITAGの「F52 MIAMI VICE」。よくある紙の買い物袋に着想を得た、定番モデルのショッピングバッグです。
幸せとは? 日本人が幸せになるには? 世界中に幸せを振りまくことを仕事にするFREITAGのグローバルハピネス執行副社長アラン・ドランスフィルドさんに話を...
真っ白なトートバッグに絵を描いて作品を作る「第17回 ROOTOTEトート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」が開催中。エントリー締め切りは8月...
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
スキンケアブランドの「Aēsop(イソップ)」のトイレ用消臭芳香剤「POST-POO DROPS(ポスト プー ドロップス)」です。