この先5年は日本のメーカーが発売しないであろう「酸っぱいカレー」

インスタント食品の製造は日本のお家芸です。でも、それも昔の話かもしれない。海外で作られる商品のレベルが上がっていることに気づいていなかっただけかもしれない。

オンライン輸入食品店「iHerb」で買える逸品を紹介します!

©2019 NEW STANDARD

フー アー ユー!?

これはマッサマンカレーのインスタント食品なのですが、まず目に飛び込んで来るのは髭っ面のジェントルマン。めっちゃ主張が激しいです。

アメリカ・シカゴに拠点を置く「Upton's Naturals」というメーカーの商品で、WEBサイトで他のラインナップもチェックしてみると、全てのパッケージに髭っ面のジェントルマンが載っていました。

しかも、同じ人じゃなくて、みんな、髭の形が違う。でも、髪型は一緒。

統一感があるのかないのかが分からない感じが、余計に誰なのかを気にならせます。結局、調べてもその答えは分からず……でしたけど。

©2019 NEW STANDARD

さて、味の話。

正直に言って、酸っぱい。マッサマンカレーだと考えても、少し酸っぱい。コレ、日本ではありえない味付けだと思います。とはいえ、マズいかと言われるとそんなことはない。フツーに美味しいです。

アメリカといえば、チキンアンドワッフルみたいな突飛な組み合わせを生み出しちゃう国。しかも、意外とイケるなんてことは日常茶飯事。ニクいけど、そんなアメリカらしさの詰まった絶品カレーです。

ちゃんと玄米もセットになっていて、レンジで1分間チンするだけで食べられる手軽さもグッド。

商品名:Upton's Naturals,リアルミールキット,マサマンカレー,9.87 oz(280g)
値段:532円

*生産状況や在庫状況により欠品の可能性があります。

Top image: © 2019 NEW STANDARD
「iHerb(アイハーブ)」で買える、海外で作られるレベルの高いインスタント食品を3つ紹介します。
iHerb(アイハーブ)を手軽に買える輸入食品店としておすすめするTABI LABO編集部が、じっさいに食べてみておすすめの食料品をピックアップ!2020...
少し食べただけでもお腹が満たされます。深夜残業の後とか、サクッと食べたい時にピッタリです。
そのまま食べてもいいし、サラダを少し豪華にするためにこれをプラスオンするのもアリだし、缶詰ということを考えて非常食として常備するのもアリ。
大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」が、Amazonのカスタマーレビュー数1万件を達成(2月10日18:00時点)したこ...
iHerb(アイハーブ)でおすすめの「海外の最先端フェイク食品」3選。フェイク砂糖、フェイクエッグ、フェイク醤油というラインナップです。
「iHerb(アイハーブ)」でおすすめの「わざわざ日本に取り寄せる価値のあるチョコレート」を3つ紹介します。
グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む「DRINCURRY(ドリンカレー)」が登場!
「Sous La Vie」は、ホームレスになってしまった人にも美味しくご飯を食べて欲しいという思いから考案された製品です。
iHerb(アイハーブ)おすすめの「クランベリー商品」を3つ紹介。ドライフルーツ、ジャム、グラノーラバーというラインナップです。
「NEC」の「A-RROWG(アローグ)」は、日常を変えることなく“品格”をアップさせるために開発された「歩行センシングインソール」。
iHerb(アイハーブ)でオススメの「グルテンフリー食品」をご紹介します。海藻やココナッツ、枝豆を原材料としたグルテンフリー食材は、低カロリー、低糖質でダ...
iHerb(アイハーブ)でおすすめの「海外で独自進化していた日本モノ」を3つ紹介します。しらたき、枝豆、緑茶というラインナップです。
TABI LABO編集部が輸入食品店として注目するiHerb(アイハーブ)で買える「プロテイン入りの〇〇」をご紹介。プロテイン入りの美味しい「パンケーキミ...
製品化したのは、デザイナーの太刀川英輔さん。食事もまともにできない多忙な日々のなかで、レトルトカレーをそのまま食べてみたところ、意外にイケる、どころか、ウ...
家庭ごとにカレーの味ってありますが、仕上げにお酢を加えるというアイデアもあるんです。
ロンドン生まれの“本物の木”からできたノートブランド「Bark&Rock」が日本初上陸。「銀座 蔦屋書店」の店頭及びオンラインショップで販売がスタートした。
イタリアに拠点を置くデザイン事務所「F. Taylor」が開発したカーペットは、掃除をするのが簡単なだけでなく、不要になったら自然に還るエコな製品。
突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
1937年に創業した「Lundberg Family Farms」は、遺伝子組み換え作物を栽培しないことにプライドを持って
茶碗1膳分、食べきりサイズのレトルトカレーです。
「インスタント食品」と聞くと、少しネガティブなイメージを持っている人もいるかもしれませんね。それでも、多忙な人であればあるほどインスタント食品の利便性は無...
TABI LABO編集部がNEXT輸入食料品店として注目する「iHerb(アイハーブ)」から、日本ではまだ知られていないTHE アメリカンな「ソース」3選...
iHerb(アイハーブ)おすすめの「クラッカー」を3つ紹介。パルメザンチーズ味、オニオンガーリック味、ハラペーニョ味というラインナップです。