なんで?創業90年のタオルメーカーが「あえてカタいタオル」を発売

「柔らかくてフワフワ」

そんなタオルが一概にいいタオルとも限らない。

今治タオルを製造・販売する創業90年の老舗メーカー「ハートウエル」の調査結果によれば、世の中には「硬いタオル」を求める人が多く存在することが判明しかも、社員の中にもこの硬いタオル愛好者が一定数いることがわかったのだそうだ。

そんなわけでこの確かなニーズに応えるべく、硬いタオル愛好者の社員も一丸となって開発した「今治のメーカーが作った あえてカタいタオル」は完成した。

これまでの今治産タオルのイメージを覆す、硬くてタフな仕上がりになっている。

©株式会社ハートウエル

「あえてカタいタオル」のポイントは「圧倒的な拭きごこち」。拭いてる際のゴリゴリした刺激による気持ち良さが、従来のタオルより格段に優れているのだそうだ。

硬さは2段階用意され、「KATA」 は日常的に使用しやすい適度な硬さ。「柔らかいより硬いほうがいいな」という、ハードタオル初心者の方におすすめ。

一方「BARIKATA」 は、より強い刺激を求めたい人向け。筋金入りのハードタオルラバーに捧げる仕様になっているとのこと。

サイズもバスタオル、ロングフェイスタオル、フェイスタオルの3サイズが用意されているので、サウナや温泉、スポーツのお供などさまざまなシーンで活躍してくれそうだ。

ちなみに念のため断っておくと、「あえてカタいタオル」は、硬さを追求するあまりタオルを数年買い替えてない状態にしているのとは別物。新品の状態ながら、硬さ・高い吸水性の双方を実現している。

これまで市場に硬いことをうたったタオル製品がなく、不自由を強いられてきた硬いタオル愛好者の方々、これは「買い」かと。

©株式会社ハートウエル
©株式会社ハートウエル

あえてカタいタオル

【「Makuake」プロジェクトページ】https://www.makuake.com/project/hartwel06/

Top image: © 株式会社ハートウエル
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事