親の代わりに絵本を読み上げる「Google アシスタント」の新機能

11月21日、「Google」が「Google アシスタント」の新機能として「My Storytime」をローンチした。これは家にいない親の代わりに子どもに絵本などを読み上げてくれるというもの。

使い方は簡単で、My StorytimeにGoogleのアカウントでログインした後に、読み聞かせの声を録音するだけ。そして「Hey Google, talk to My Storytime(ねえ、Google、My Storytimeを話して)」と声で指示すれば、音声を再生してくれる仕組み。

「Google アシスタント」が家族の絆を強める──。テクノロジーのおかげで私たちの生活の質が上がっていきそうだ。

Top image: © iStock.com/SolStock
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事