「Google」が開発中!ユーザーの操作を「妨害」する機能って?

スマホに“人によっては不便と感じる機能”が追加される。そんな話、聞いたこともないだろう。

現在「Google」が開発しているのは、なんとスマホを操作するユーザーを“妨げる”ための機能!

Licensed material used with permission by CTekgh/Twitter

といっても、もちろんなんの理由もなく邪魔をするためのものではない。

開発中の新機能「Heads Up」が邪魔するのは、ユーザーの“歩きスマホ”

これはAndroidに搭載されている「Digital Wellbeing」の新機能で、歩行中にスマホを操作すると、画面いっぱいにアラートが表示され操作が中断されるというもの。

なんともありがた迷惑な話だが、歩きスマホによるトラブルが増加している現状を踏まえれば必要な機能ではある。

とはいえ、さすがに全ユーザーに強制されるものではなく、あくまで手動でインストールして使用するものとのことで「アップデートしてしまったがために邪魔なアラートが!」ということはないのでご安心を。

とはいえ、使い過ぎや、歩きスマホが辞められないという人は一度使ってみるといいかも?

Top image: © iStock.com/RobinOlimb, iStock.com/namussi, iStock.com/ET-ARTWORKS
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事