映像と脚本を並べて再生できる「Google Chromeの拡張機能」

Netflixを楽しむ方法が、またひとつ増えた。

「ScreenplaySubs」は、Netflixでストリーミング再生している映画の映像に、脚本を並べて表示させることができるGoogle Chromeの拡張機能だ。

実際に「ScreenplaySubs」を追加すれば、以下のようになる。

対応している映画は全9本(8月25日時点)だが、今後もアップデートしていくとのこと。

オリジナルストーリーからシーンが並び替えられたり、俳優が即興していたりする部分がわかるため、これまでにない映画の新たな楽しみ方を味わわせてくれそうだ。

詳しくはコチラから。

Top image: © iStock.com/Raul_Mellado
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事