「押し花を作れる枕」が「シアタープロダクツ」から登場

眠っている間に押し花を作る。

そんなコンセプチュアルかつファンタジックなプロダクトが「シアタープロダクツ」から登場。この「フラワープレスピロー」は、枕だけどブックでもあり、ページの間に花を挟んでおくことで押し花が作れるというものだ。

デザインが素敵なのは言うまでもなく、淡いグレーとベージュの中間色のブックカバーは低反発素材の枕になっていて、寝心地にも配慮。家や職場で仮眠する時にちょうどよさそうだし、インテリアとして置いておくだけでも様になりそう。

日記をつける感覚で毎日1本ずつ草花をコレクションしたくもなったり……。

表参道ヒルズ地下1階のフラワーショップ「dilligenceparlour(ディリジェンスパーラー)」にて販売中。配送も可能だ。

Licensed material used with permission by diligenceparlour
Top image: © diligenceparlour
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

お尻好きが本気で開発した枕。2019年頭に、クラウドファンディングサイト「Kibidango」で目標金額の600%以上に達し現在も発売中。人間工学に基づい...
なにが違うか、わかりますか?
『スタンフォード式 最高の睡眠』の著者・西野精治が開発した脳眠枕「BRAIN SLEEP PILLOW(ブレインスリープピロー)」が先週8日(金)より販売開始。
眠れない夜に必要なのは羊を数えることではなく、「ヒツジのいらない枕」だ。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
睡眠の秋、快適な眠りをサポートしてくれそうな、おすすめ「安眠枕」を6つ紹介する。読書、運動、芸術鑑賞、美食探訪など、何かと楽しみが多い秋だが、夏を乗り切っ...
InstagramやTwitterを中心に話題となっている「#pillowchallenge」。枕をベルトで腰に留め、ドレスのように着こなすというもの。お...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。