保護猫カフェを併設した宿泊施設「ねこ浴場&ねこ旅籠」が大阪にオープン

Twitterで話題の「ねこ浴場」は、日光浴、森林浴と同じように、猫を浴びて健康になる、そんなコンセプトの保護猫カフェ。そのねこ浴場内に、今度は猫に眺められながら眠ることができるホテル「ねこ旅籠」がオープンしたという。

保護猫カフェからガラス1枚向こうは、ドミトリータイプのホステル。夜間はお互いのプライバシーのためガラス越しでの交流となるが、宿泊客は「猫様たちの観察対象」として一夜を過ごすことになる。

好奇心旺盛な猫たちは、キャットウォークからホテル室内を覗き込んでくるかもしれない。ガラスを叩くなどの驚かせる行為や、フラッシュ撮影は禁止だが、室内からおもちゃを振って目の前までお呼びするもよし、リモコン遠隔操作のおもちゃで猫様の興味を引くもよしだ。

なお、宿泊費用には昭和レトロな銭湯をイメージした猫カフェエリアの2時間パスが含まれるが、これによって閉店後や開店前の猫のお世話、お掃除タイムにも猫様たちの遊び相手として猫部屋に入れる特別待遇も付いているのだという。

ところで、カフェにいるのはみな里親さんを探している保護猫。一泊の滞在中に相性を確かめ合いながら、もし、あなたを観察していた猫様からスカウトを受けた場合は、是非「よろこんで!」と言ってご自宅に迎え入れてほしい。

日本中の猫に、幸あれ。

©2019 株式会社ネコリパブリック
©2019 株式会社ネコリパブリック
©2019 株式会社ネコリパブリック

ねこ浴場&ねこ旅籠

【公式サイト】https://www.neco-republic.jp/necoyokujo.html

Top image: © 2019 株式会社ネコリパブリック
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

猫エイズウイルスキャリアの愛称「りんご猫」が、普通の猫と同じように暮らせることを知ってもらうきっかけにと、町イベント「ねこまつりat中野」が初開催。5店舗...
大阪の北のほう、箕面(みのお)市の名物といえば、滝と紅葉と、箕面山のちょっとやんちゃなおさるたち。箕面市のローカルビール「箕面ビール」のオリジナルグラスは...
大阪ミナミの宗右衛門町にある、大日館ビル。THE・雑居ビルとも言うべきこの場所に足を運んだのにはワケが…。それは、「大阪を代表する、ふわふわ系お好み焼があ...
フライドポテトを主役としたクラフトポテト専門店「POTALU(ポタル)」。大阪府大正区の複合施設「TUGBOAT TAISHO」に1/18(土)オープン。
「ほぼ日」から、気持ちを晴れやかにしてくれる“肌とメイクと道具”のビューティーブランド「Shin;Kuu(シンクー)」が登場。デビューコレクションの、...
「えんとつ町のプぺル」の世界観を再現した宿泊施設が、大阪・ミナミに誕生。
毎年増えつづける、大阪に訪れる外国人観光客。その中心でもある難波の一角にある、文化住宅をリノベした「道草アパートメント」という建物。 なかでも通行人の目を...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。