必見!「旅行予約のベストタイミング 2020年版」

さあ、2020年。年末年始を海外で過ごす人を見てうらやましがっているあなたに朗報。

世界を牽引する旅行検索エンジン「KAYAK」が、航空券検索データを基にした調査結果を発表した。これを見れば、航空券の予約に最適なタイミングとその見込み節約率がわかる!

調査によると、日本人旅行者が「アジア太平洋地域の都市」に渡航する場合、航空券を出発日の36日前に予約すると、一年の平均価格に比べて最大50%お得になり、月曜日だと週の平均価格に比べて最大20%お得に航空券を予約できることが明らかになった。

また、「アジア太平洋地域以外」への渡航に関しては、出発日の119日前(約4ヵ月前)に航空券を予約すると最大52%お得になるほか、火曜日の予約だと最大19%お得になることが判明。

さらに、人気観光都市への旅行予約のベストタイミングも同時に発表された。

ソウル(韓国)への航空券予約は、出発日の6日前に行うと、一年の平均価格に比べて38%の節約が見込まれ、火曜日の出発だとさらにお得に。ホノルル(ハワイ)への航空券予約は、出発日の79日前(約2.5ヵ月前)に行うと40%の節約が見込まれ、同じく火曜日発の便だとよりお得に渡航することが可能だ。

2020年は、“データ分析の力”を借りて、賢くお得に旅しよう。

※上記のデータは、2018年8月1日から2019年9月30日までの間にKAYAK.co.jp上で検索された、旅行期間が2019年内の旅程のデータに基づいて算出

© KAYAK
Top image: © Andy Tam/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事