使わなきゃ損!航空券の“値動き”を予測する「スカイスキャナー」の新機能

国内外の航空券、ホテル、レンタカーの比較検索サービスを提供する「スカイスキャナージャパン株式会社」が、航空券の“未来の値動き”を予測表示する「価格予測機能」の提供を開始した。

アプリのトップ画面にある「価格予測を見る」というボタンから利用が可能。希望の出発地、目的地、日程を指定すると、スカイスキャナーに蓄積された過去の航空券価格データに基づいておおまかな値動きが予測され、「値下がり」「値上がり」「値動きなし」といった見込みとともに予測価格などが表示される。

この機能により、旅行者は今すぐに航空券を購入するほうがいいのか、数週間待ってからのほうがいいのかなど、ベストな購入タイミングの目安をつけることができる。すぐに購入せず検討を続けたい場合は、航空券の値動きが生じるたびにメールで通知を受け取ることも可能だ。

価格予測機能はiOS版アプリのバージョン7.7.1以上で提供中。まもなくAndroid版でも利用可能になる予定。

あらゆる業界で“持続可能性”が問われている昨今だが、スカイスキャナーは“持続可能な旅”の実現をこれからも目指していくという。

© スカイスキャナージャパン株式会社
Top image: © iStock.com/spooh
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
旅行検索エンジン「KAYAK」が、航空券検索データを基にした調査結果を発表した。
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
Googleマップが「翻訳機能」を11月中に実装することを発表。地名や住所が翻訳されるだけでなく、現地の言葉でテキストを読み上げてくれる機能も。海外旅行が...
「ニュージーランド航空」が全身がすっぽり収まりフルフラットの睡眠エリアを擁するエコノミー「スカイネスト」を発表した。
米「Amazon」は、昨年同社が開催した人工知能(AI)をテーマにしたイベント「re:MARS 2019」において「StyleSnap」という技術を発表。...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
「スカンジナビア航空」が展開中の太っ腹プロモーション。23ヵ月の幼児から11歳までの子どもの基本運賃(税金などを抜く)が無料というもの。航空券の申し込み期...
世界最大級のマッチングアプリであるTinderは、LGBTQユーザーのために新機能を追加した。その機能とは、同性愛が違法とされる国に旅行中のユーザーを「リ...
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
2019年8月28日、米ユナイテッド航空がマイレージの有効期限を取り払うと発表。この決定により、ユーザーは貯めたマイルを一生涯使えることになり、ユナイテッ...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
「新型コロナウイルスが収束したら思いっきり旅行を楽しみたい!」。そんな方にオススメしたい「ひとときパス」は、宿泊券を先払いで購入し、その後に自由に宿泊日を...
コリビングサービスの「ADDress」と「ANA」が連帯し、多拠点生活の推進を図る「航空券定額制サービス」の実証実験をスタート。期間は1月31日から2ヵ月間。
iOSにて「音声ツイート」が可能になったと、6月17日にTwitter社公式ブログにて発表された。1ツイート内で録音できるのは140秒間。文字では表せない...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
海外旅行に行くために航空券を検索→「安い!」と思ったら燃油サーチャージが含まれていないらしい→結局高いこのサイクル、旅行好きなら一度は経験したことあります...
清掃機器の最大手メーカーであるドイツ「ケルヒャー」が、世界各国の清掃習慣や掃除に対する意識を調べるためにアメリカ、フランス、ロシア、中国、日本など11ヵ国...
7⽉1⽇、着るクーラー「REON POCKET」が「ソニー株式会社」から発売された。
ジェットブルー航空が開催したキャンペーンの紹介です。内容はInstagramの投稿をすべて削除(もしくはアーカイブ)したら、ジェットブルー航空が1年間使い...
一生涯の保証付きでモバイルバッテリー内蔵、ハンガーごとシャツも収納できて遠隔でスマホを使い鍵の開け閉めができる。使いたくなる機能たっぷりのスマートキャリー...
「もし空港で僕を見つけたら、ファーストクラスの席と代わってあげるよ」。空港で出会った人の航空券を無償でビジネスクラスにアップグレードするプロジェクト「Ca...
「Snapchat」がユーザーのメンタルヘルスをサポートする機能「Here for you」のローンチを発表。
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
5月29日にアメリカで発表された「Skai」は、水素を燃料にして飛行する航空機。結論から言うと、水素自動車よりも先に普及するかもしれません。