“一着持っておいて損はない”どころじゃない「ブルゾン」

アメリカやイギリスの昔ながらのワークジャケットをモチーフにしたジップアップ仕様のブルゾン。

「一着持っておいて損はない」どころか、あまりに着回せるから得しかない。

©Silver and Gold
©Silver and Gold

まずは、その肌触りに驚く。ポリエステル100%なのに、めちゃくちゃ柔らかくて軽い……。

ポリエステルのワークジャケットって、普通はもっと硬いから、インナーとして使うとストレスを感じる。でも、この一着は何も気にせず差し込みたい。ジップアップ仕様だから、シャツやニットとは一味違う見え方が作れる。とにかく表情の品がいい。

そして、その上品さに似つかわしくないほど“雑に扱える”のが最大の魅力といえる。

ポリエステルだから、家庭で洗えるしシワにもなりにくい。車を運転するときに、後部座席にアバウトに投げられるアウトドアウェアのような気軽さがある。

©Silver and Gold

もちろん、春や秋にはアウター使いも。

丸みを帯びた独特のゆるいシルエットは、肩の傾斜を強く取ることで生まれたもの。低く位置するフロントのフラップポケットも、決して派手じゃないけど、ちょっとだけ違って見える絶妙な遊び心だ。

内側には長財布が簡単に収まるほど大きなジップポケットが2ヶ所。収納力を持ちながらも、重量はシャツより少しだけ重い程度。それでアウターとしての見え方をしっかりと出せるなら、春秋の選択肢には入れておくべきかと。

ブランド名はSILVER AND GOLD GENERAL MERCHANDISE(SGGM)。大阪のセレクトショップSilver and Goldのオリジナルブランドだ。

価格は30000円(税別)で、Silver and Goldのオンラインショップで購入可能

Top image: © Silver and Gold
他のアイテムも気になる!