浅草靴職人による着物・帯でできたオーダーメイド本格スニーカー

このスニーカーは、30年以上前に作られた着物と帯をリメイクして作られている。

東京・日本橋人形町のオーダーメイド靴店「&Steady(アンド・ステディ)」を運営する「有限会社アクスト」が製作した「着物KIMONOスニーカー」と「帯OBIスニーカー」。中国で先行リリースしたものが好評を得たため、このたび凱旋リリースとなった。

日本古来の衣装である着物、そして帯は、次世代にきちんとつないでいくべき伝統的な工芸品だが、和装需要も職人も減少し、本物を目にしたことのない若い人たちも増加。しかし、時代に合わせたデザインにリメイクすれば、身近に“和”のある暮らしを実現できるのではと考え、このスニーカーは生まれたという。

ちなみに、このスニーカーは、通常のスニーカー工法では製作されていない。いわゆる“手釣り”と呼ばれる、高級紳士靴・婦人靴の製法で作られているため、かかとにはその証拠である穴が存在する。つまりは「スニーカーという名の革靴」なのだ。

浅草の靴職人が1足1足手仕事によって仕立てているオーダーメイドのため、その歩きやすさは明らかで、履き心地のよさから、この3年間で5,000足以上のオーダーを受ける大人気商品とのこと。

美しい見た目に機能性を兼ね備えたスニーカーは、履いて楽しむだけでなく、海外の友人へのお土産品としても喜ばれそうだ。

©2020 有限会社アクスト
©2020 有限会社アクスト
©2020 有限会社アクスト

『有限会社アクスト』

【公式ホームページ】https://andsteady.com/

Top image: © 2020 有限会社アクスト
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

子どもの仕事体験施設「キッザニア東京」で開催される「KIDZANIA AWARD PROGRAM 2020/スニーカーデザインコンテスト」が、10月20日...
NIKEが発表したリリースによると、オーダメイドスニーカーのオーダーをしてから、たったの90分で製造を仕上げてしまうそうです。ここでは、その仕組みを紹介。
今回は「Licue&Sneakers」。水洗い+手洗いで、大事なスニーカーを蘇らせてくれるコインランドリーが渋谷PARCOにあるって知ってた?
本格的なレザースニーカーを自分で簡単に作れる靴製作キット「Sneaker Kit」が日本に本格上陸。応援購入サービス「Makuake」にて先⾏予約をスタート。
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
機械学習と3Dプリンターを活用した靴のフルオーダーメイドサービス「Shoe-Craft-Terminal」がローンチ。
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...

人気の記事

渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...