不調な時だけじゃない。フェスやイベントを最高に楽しむためにも「漢方」は使える!

「若い」といえど、私たちはみんな多かれ少なかれ、「不調」を抱えながら生きているはず。それが、病名がつかないくらいのなんとなくであればあるほど、ほったらかしになったり、相談しても誰もベストな解決法をくれなかったり。

ミレニアルズのそのお悩み、もしかしたら「漢方」が救えるかもしれません。体の不調だけでなく、うっすら気づいているのに知らんふりしている「心」の不調だって、もしかしたら……。

第六回目のお悩みは、「フェスやイベントを最高に楽しむには?」。

アドバイザーは、世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船の「杉本薬局」三代目、杉本格朗さん

でも、誰かに効いた漢方が、万人に効くとは言えません。大前提として、人によって「どんな漢方が合うか」は違うから、まずは漢方薬局などで相談するのがベター。その前提の上で、「こんな解決策の一例もあるよ」といったような形で紹介したいと思います。

「フェスやイベントを
最高に楽しみたい!」
おすすめ漢方は?

「体調が悪い時に飲む」ということ以外の漢方の使い方として、「日常の楽しいシーン」での活用法もあると伺いました。ちなみに、楽しみにしているフェスやイベントなどを、200%楽しむためにおすすめの漢方なんてものが、あるのでしょうか……?

この使い方を知っておくと
「旅行」の時にも役立ちますよ

【杉本さんのおすすめ】

200%となるとプレッシャーを感じますが、フェスやイベントと言うと、お酒を飲んだり踊ったり、キャンプしたり、暑かったり、寒かったりと、いろいろな状況が考えられます。これは、旅行に行く時も似ているので、覚えておくといいかもしれません。お酒にまつわるお悩みに関しては、飲みすぎの記事で触れたので、そちらを参考にしてみてください。

フェスやイベントでは、踊ったり、歩き回ったり、体力を結構使います。夏場の野外では汗をかくケースも多いと思います。体力を回復させるには、「補中益気湯」や「十全大補湯」を飲むといいと思いますし、汗をかいて体が消耗した時に飲める漢方薬には「生脈散」があります。夏場の暑い日は熱中症の危険もあるので、体に熱がこもらないように「牛黄」の配合された漢方薬を持っておくと安心です。「牛黄」は疲労や肝臓のケアにもいいので、とても便利ですよ。

また、風が強かったり、冷え込むような場所では、「桂枝湯」や「葛根湯」を持っていき、ぞくっとしたら飲むようにすると、風邪を引かずにすみます。

フェスやイベントは遊びの場ですし、漢方薬と言わずとも、「チャイ」で体を温めたり、「ラム」や「ウォッカ」などのお酒に、生姜、シナモン、朝鮮人参などを漬けて、自前の薬膳酒を持っていくのもいいと思います。

次回は、
「徹夜仕事を生きて乗り切りたい」
におすすめの漢方を紹介します🌜☕️✋

Top image: © Cosmic_Design/Shutterstock.com
「会社に行きたくない」「やる気が出ない」「モヤモヤする」、そんなミレニアルズの悩みにおすすめの漢方を、神奈川県鎌倉市大船の薬局三代目・杉本格朗さんが、経験...
ダイエット、美肌、生理痛、なんとなく調子が悪いなど、本シリーズ第1〜7回の悩み以外にも、若者が抱えがちな悩みはいろいろ。そんな時おすすめの漢方や、生活の中...
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三代目・杉本格朗さんを取材。漢方を取り巻くマイナスイメージを払拭するべく、音楽や映画のイベント...
働き方改革の進む中でもやってくる「踏ん張りどころ」。集中力の低下、疲労、肩こり、眼精疲労などに対処して、「徹夜仕事を生きて乗り切りたい」。そんなミレニアル...
「HERMÈS」主催のスカーフデザイン国際コンペ「LE GRAND PRIX DU CARRÉ HERMÈS」の最終結果が3月1日に発表された。優勝者は日...
彼氏や上司とケンカしてイライラ、明日が不安で眠れない等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...
彼氏や上司とケンカしてイライラ、明日が不安で眠れない等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の...
「彼氏やパートナー、会社の上司や同僚など周囲の人にイライラしてしまう」そんなミレニアルズの悩みにおすすめの漢方を、神奈川県鎌倉市大船の薬局三代目・杉本格朗...
日本の女子たちが抱える「プチ不調」の新しい味方になってくれるかもしれない、台湾発の漢方ライフスタイルブランドDAYLILY(デイリリー)。お茶やフェイスマ...
ドイツ生まれのワイヤレススピーカー「ARiNA」が販売開始。
台湾から初上陸、漢方を扱うライフスタイルブランド「DAYLILY」。「COREDO室町テラス」内の「誠品生活日本橋」にオープン。
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
この「宙フェス」を簡単に説明すると、星空の楽しみ方を一堂に集めた野外イベントで、2014年から開催。アートやサイエンスはもちろん、宇宙にまつわる雑貨を揃え...
韓国発のスキンケアシリーズ「JM solution」から、化粧水・美容液・乳液すべてのスキンケアのステップをひとつにできる「JM solution オール...
昭和に流行し、今でもお祭りなどの景品でよく見かける「あるおもちゃ」が今、密かに大流行しているという。その「あるおもちゃ」とは......?
中目黒にあるアパレルショップ「DESCENDANT」にて、食と健康に関するポップアップイベント「FARM CLUB」が開催される。有機野菜の即売や、有機農...
ヘルシーもウェルネスも、訳すとどちらも「健康」という意味なんですが、ヘルシーが身体的な健康に対して、ウェルネスはもう少し意味が広く、クオリティオブライフだ...
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
“東京初“表参道の薬膳スープ専門店「Soup+」を監修し、「もうやんカレー」のあとがけスパイスを監修した漢方薬剤師・久保田佳代さんが作る漢方入りチョコレー...
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
インドのEDMフェス「Magnetic Fields Festival」の開催地は、ラジャスタン州にある宮殿。2013年にスタートしたこのフェス。宮殿での...