わずか15分で目標達成!「Makuake」で大人気の「切子グラス」

プロダクトデザインユニット「goyemon」が手掛ける「Fuwan-浮碗」が、クラウドファンディングサイト「Makuake」でプロジェクトを公開後、わずか15分で目標を達成した。

日本の伝統技術最新の技術を融合させたプロダクトを得意とするgoyemonが、今回手掛けたのは“切子 × ダブルウォールグラス”だ。

美しい切子の文様を活かしつつ、ダブルウォールグラスの機能をプラス。完成したグラス「Fuwan-浮碗」は、電子レンジに対応し、素手で持っても熱くならない、結露もしにくく、一般的なグラスよりも保温・保冷機能が高い……と使いやすさも抜群となっている。

©gyemon
©goyemon
©goyemon
©goyemon

コーヒーからビール熱燗ホットミルクスープまで。器としての用途の幅広さも魅力のひとつ。

気になる人は、Makuakeのプロジェクトページをチェック!

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
クラウドファンディングのMakuakeで支援募集中の「シュードライヤー」を紹介します。プロジェクト開始一週間で500%を超える達成率で話題です。
クラウドファンディング「Makuake」で先行販売が開始されているキャンバス型スピーカー「MUVAS」。どこからか聴こえてくる不思議な音に包まれる空間を演...
「Makuake」でファンディングに成功した製品が並ぶMakuakeストア。ファンディング期間を待つことなく、今すぐ手元に届くモノばかり!
1889年に富山県高岡市で創業した仏具鋳造作業所「小泉製作所」が製造する、形の異なるペアグラス「Kanpai Bell Pair」。現在、Makuakeに...
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...