92%の人は目標達成できていないとの調査結果。では、そうでない人はどうしてる?

新年になにか抱負を立てた人。順調ですか?米・スクラントン大学の調査によれば、その92%は未達成に終わっているそうです。

「新年の抱負ランキング」によると、1〜5位は、痩せる、計画的になる、ムダ遣いを減らして貯金を増やす、人生を楽しむ、健康維持する。そのほかにはタバコをやめるとか、恋をするなんてのもありました。が、なかなか難しい模様。

8%の達成者は知っている?
忘れちゃいけない8つのコツ。

じゃあ達成できる人たちって何が違うんでしょう?「Inc.com」はさまざまな調査を元にして研究した結果、そのヒントを紹介しています。まとめると下記のとおり。

・目的を具体的に、かつ無理なく設定する。

・一つひとつの目標を整頓すること。

・達成に向けて、熱意をもって取り組む。

・進捗を報告しフィードバックを受けるサイクルを作る。

・信頼できるアドバイザーを頼る。

・マルチタスクしない。

・習慣化して繰り返す。

・最後まで諦めない。

よく耳にすることではありますが、改めて意識しておくと良さそう。ただし、こんな意見もあるので要注意。

目標は公言すると、
やる気がなくなる。

ニューヨーク大学で心理学に携わるPeter Gollwitzer教授の研究によれば、思っていることを発言して他者の理解を得ると、達成してないのにも関わらず脳が満足し、“もういいや”ってな心境になってしまうそうです。

さっきまで溢れんばかりに湧いてきていたモチベーションがウソのように消えてしまう危険性が。

いつの間にか人知れずしれっと成果を出している人っていますが、アウトプットだけでわからせてやる!というような意気込みが利くのでしょうか。

上のコツを試して、アドバイスを受ける際には、目的についての評価は受けずに軌道修正にフォーカスして意見を頂戴したほうが吉と出るかもしれません。これから目標を設定する人は参考程度に覚えておきましょう!

「新年の抱負」を立てるのは良いけれど、ほぼほぼ放棄してしまっている人、いませんか?どうやら統計的に言っても、新年に掲げた目標を守る人はほとんどいないという...
きっと、多くの人が毎年立てているであろう新年の目標。「今年こそ!」とは思っていても、なかなか達成できることは少ないものです。そんなあなたへ。「Inc.」に...
2016年もまだ100日以上残したこのタイミングで来年の話なんて、と思う人はそこまで。このデータを目にしてもそう言える?新年に立てた目標を達成できずに終わ...
新たに迎える年には、今までと違った自分になるために、目標や抱負をしっかりと立てて頑張りたいと固い決意を持っておられる方も多いと思います。そんなみなさんのた...
まるでルービックキューブのような形をした新しいキューブ型デバイス「WOWCube」が発表され、ありそうでなかったこの革新的なデバイスに大きな注目が集まって...
10月26日、「Google」が「Made By Google」製品のすべてにリサイクル素材を採用することに成功したと発表。これは2022年までの目標とし...
目標を達成しようとするときに、内容を周囲に公表する人もいれば、自身の心の中だけにとどめておく人もいます。これは性格やスタンスの違いですが、ある研究によると...
今年こそ“先延ばし癖”を直すために、何をするべきなのか。それを調べてみたんですが、いろんな人のスピーチや研究結果・調査をみても結局は、自分自身が「先延ばし...
桜舞い散るなか、新学期が始まる4月。つまり、2016年も早くも3ヶ月以上が経ち、4分の1が終わってしまったことになります。でも、「Inc.」で紹介されたM...
今年も、もう12月。そろそろ来年の抱負が見えてきている頃ではないでしょうか?毎年抱負を掲げていない人も思わず目標にしたくなるような、「目標達成のために大切...
応援購入サービス「Makuake」に、8in1の多機能シャベル「wild 8」が登場。アウトドアユースや防災用にひとつもっておいて損ナシの一品。
お互いに対する思いやりもアップしそうな10個の「カップル目標」を提案するのは、「Elite Daily」のRachel Shattoさん。ふたりの関係に新...
明日でいいやーーが口癖のあなたに必要な"ムチ"を打ってくれるサイトがコレ!なんと、ちゃんと期日までに目標を達成しないと、口座から罰金が引き落とされてしまう...
同じミレニアル世代だけれど、すでに自分が目標をしていたことを達成している人たち、その横で羨ましそうに眺めている人たち。彼らは一体何が違うのだろう?キャリア...
世間のムードはまだまだ重たい。そこで、少しでもポジティブになってもらいたいと思い、「幸福度」に関する研究結果をいくつか紹介。
この時期は、健康を意識して運動やダイエットなどを目標にする人が多いですが、実際にその目標を達成できるのは、わずか8%だと言われています。そこで、アメリカの...
LGBT先進国ともいわれるタイから、ジェンダーレスなアパレルブランドが日本に初上陸。その独特なストリートウェアのビジュアルが20〜30代を惹きつけて止まな...
ナイトクラブ向けファッションブランド「Industrial Strange」がオーストリアの広告会社とタッグを組んで手掛けた刺激的なPRが話題。
気持ちを新たに会社や学校へ向かうことができた1月。でも2月になると、徐々にそんなフレッシュな気持ちもなくなってしまい、続けることが難しくなってきますよね。...
やりたいことや好きなことはわかっていて、将来は、フリーランスとして活躍したい。そんな方のために、どうしたら長く心地よく活躍できるのか、天職(calling...
「これまでの人生を振り返ったとき、ムダを費やしたことは一切なかった。効率的な事ばかりしてきた」なんて人はいないでしょう。高田晋一さんの著書『自己啓発の名著...
ライターRachel Chapmanさんは、20代にターゲットを絞り、8つの抱負を提案しています。度を越えた難しいものはないので、ナマケモノ気質でも意外と...
現生ペンギンの共通祖先は、いつどのようにして地球上に現れたのか──? これまで多くの研究者たちが調査を続けてきたその謎が、ついに解明された。
サステイナブルな居住開発に取り組む「国連ハビタット」。進行する地球温暖化とそれによって生じる海面上昇を踏まえて、水に浮かぶ都市について議論しました。