24時間待ってでも飲みたい「極上のコールドブリュー」

バリスタが丁寧にドリップするコーヒーが恋しい……って人、結構多いはず。自宅でドリップがおいしくできるならばそれでいい。それが「イマイチ」って人に向けてのご紹介。

応援購入サービス「Makuake」に登場した「ARCTIC」は、24時間かけて作るコールドブリューコーヒーメーカー

24時間──

「どれだけ悠長?」なんてツッコミたくもなるが、水出しには水出しの良さがある。お湯で抽出するコーヒーと違い、水出しは抽出時に出る油分が少ないため、口当たりがなめらか苦味も少ない。また、酸化しにくく味が落ちず、長期間保存も可能だ。

レーザーカットで0.2mmに開けた穴から、時間をかけてじんわり抽出されるコーヒーは、ペーパードリップとはひと味違う魅力がある。いや、あってほしい。24時間も待つわけだから(笑)

豆の種類やローストレベルだけでなく、実際「ARCTIC」は豆の量、水、抽出時間をコントロールすることで、自分好みのコーヒーを見つけるのにいいみたい。

コーヒーが出来上がるまでの時間はかかる。が、家にいる時間が長くなった今、いろんなコーヒーの楽しみ方を自分で演出してみるなんて、それはそれで楽しそうじゃない?

©Makuake
©Makuake

『ARCTIC』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/arctic/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「三井農林株式会社」のボトルドティー「WN Cold Brew Tea」シリーズに新作「Darjeeling Seasonal blend No.001 ...
暑い…暑いです。5月ってこんなに暑かったかな?と思う今日この頃。本格的な夏が来たらどうなってしまうのかと、今からちょっと怖いくらいです。私は寒いところで温...
いまやコーヒースタイルの定番になりつつある「コールドブリュー」。じっくり時間をかけて抽出するわけですが、これをもっと美味しく飲む方法がありました。
「雪の下熟成珈琲 コールドブリュー風花」は、白川郷の雪の下でひと冬のあいだ熟成したオリジナル珈琲「雪の下珈琲」を、名水百選にも選ばれた天然水「羊蹄(ようて...
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
「ブルーボトルコーヒー」の人気缶コーヒーシリーズ「コールドブリュー缶」に新作「コールドブリュー缶 シングルオリジン」が登場。フルーティで飲みやすいテイス...
遠心力を使って、わずか4分でコールドブリューコーヒーを作り出す革新的なコーヒーメーカー「G-PRESSO」が「Makuake」に登場。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
「ほぼ日」から、気持ちを晴れやかにしてくれる“肌とメイクと道具”のビューティーブランド「Shin;Kuu(シンクー)」が登場。デビューコレクションの、...
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「Makuake」にて販売中のシリコーンほうき「Tyroler」は、掃き掃除から水掃除まで一本でこなしてくれるバツグンの掃除効率を実現。