焚き火をカラフルにするアイテム「アートファイヤー」

「アートファイヤー」を使った、新しい焚き火の楽しみ方を紹介します。これは、カラフルな焚き火を楽しむことができるアイテム。炎色反応を利用したもので、袋のまま焚き火に放り込むと炎が虹色に変化するんです。もちろん、専門科学調査機関「TOBY」の調査をクリアしているから安全性も問題なし。

焚き火アイテムといえば、着火ツールやファイヤグリルなど、そのシーンを演出するアイテムが数多くあります。それらは、着火から仲間と火を囲むところまで、いかにスムーズにこなせるかがポイント。だから、「炎」に“一味”足すという発想は斬新ですよね。

一般的なファイヤグリルのサイズだと、1〜3袋が適量。入れてから約30分間、色の変化を楽しめます。なにより見た目が映えるので、焚き火初心者の友達を「一緒にやってみよう!」って誘うキッカケづくりに役立ちそうです。

Top image: © 2019 Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事