キャンプの焚き火を日本の花火職人が彩る!?炎の色をカラフルに変える粉「炎神」

キャンプの楽しみと言えば、バーベキューと焚き火!この楽しみがまさしく“彩られる”アイテムが先週6月4日(金)から発売されている。

それが日本の花火職人が開発した、炎の色をカラフルに変える魔法の粉「炎神」だ。

©マウンテンフィル合同会社

使い方は、袋のまま焚き火のなかに入れるだけ。美しい炎の色の変化が楽しめるだろう。そこには、配合する金属の種類によって赤や青などの「炎色反応」を巧みに取り扱う、日本の花火職人ならではこだわりが感じられる。

二袋目以降は投入か所を変えると、色の変化が全体に広がり、より効果的とのこと。

コロナ禍で今年も早々に各地の大会が中止するなど、大打撃を受ける花火業界。少しでも職人たちの腕を活かせるこの「炎神」で、いつもとはひと味違うキャンプの焚き火を楽しむのはいかがだろう。

© Hiroyuki Yamano / YouTube

日本の花火職人が開発「炎神(enjin)
【内容量】10g×3袋/セット
【変色時間】約30分/3袋
【保存方法】常温保存
【価格】1998円(税込)

Top image: © マウンテンフィル合同会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事